BLOG

 

  09 KENTプレートを実際に使ってみました。

 

  実例のご紹介です。。。

 

29090
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

   

   

 

 

 

 

 

16770
 

 

   7657
   

   

                        

   

 

                                                 

 

 

         エスニックな生春巻き  

   2720
  

          

    

  

 

 

         トマトサラダ(モッツァレラチーズとバジルなど)

 8655
 

 

 

 

 

 

       1730
 

 

 

 

 

 

 

 

 

オードブルやおもてなし用に限らず、おひとり様用としても。。。

 

 

23401
 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、、、

  

 

 

 

 

 

こちらは、こっそり食べたい

 

ミセスのスタミナステーキランチ

 

 

 

 

バルサミコソース&

和風ソースには大根おろしを添えて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 69802
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエット中はヘルシーチラシ寿司でランチです

 

(ダイエットなのに、なぜかお団子付き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

シンプルなプレートは、身近なメニューも違和感なく飾れます。

   

13701
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

    

   

 

 

  点心料理も。。。

 

29220
 

 

 煮物にも。。。

 

                                       7038
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1060
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜スティック  

 

 

 

 

まろやかお味噌と梅肉のクリーミーソースは

 

お好みで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 3580
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お酒の友はあり合わせで…

 

 きゅうり、トマト、納豆、ヤマイモなど。。。

 

和風に三杯酢、イタリアンドレッシングなど

 

ソースを変えて気まぐれでアレンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スゥィーツも。。。 白いプレートには美しく映えます。


 

 

 

 3020
 

 白桃のジュレ(普通に売ってる桃のゼリー) オフホワイトのバニラアイス(きな粉を振りかけて)


 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ということで、今回ご紹介したのは、どれも簡単に作れるスピード料理ばかり

 

 

 

計画性もなく作ってしまったので、具体的な分量などは私自身も謎です。

 

 

さて、クリスマスなどにおススメなのが、こちらのようなオードブルです。

 

 

 

 

 430
 

生ハム(レモン、オリーブオイルなど適当 適量)

 

サーモン (クリームチーズ、ワイン、バニラなどでソースを作る)

 

おもちとお豆腐を同じように盛りつければ、触感のサプライズに…

 

(とびっ子、パセリ、チーズなど) 

 

冷蔵庫にあるものをそれらしく飾ればそれらしく見えます(笑)

 

 

チャービルやイタリアンパセリ、ピンクペッパーはクリスマス料理の飾りにはおススメです。

 

 

 

 

 

 4520
 

こちらはマグロのカルパッチョ

 

ソースにはマスタードを使用

 

 

 

 

 

お酢とガーリックなどを混ぜ合わせたものを

あらかじめボトルに入れてストックしておくと、

いろいろなソースに使えるので重宝します。

 

 

 

新鮮な素材にも、岩塩や、ブラックペッパーのスパイスはなくてはならない存在

 

 

口に入れたときの挽きたての香りとともに、味にメリハリを与えてくれます。

 

 

脇役に主役以上の手をかけることで、主役もまた引き立つ法則がここにあります。

 

 

 

 下のサラダの中央のミニトマトは、中身をくりぬき、クリームチーズやゆで卵を細かく刻んで

マヨネーズなどで和えたものを詰め込みました。


 

 2470

 

 

 プレーンなデザインのプレートには、同じ食材を規則的に並べても少し物足りないので、


 

リズム感や立体感を出すように意識して飾ると、印象も変わります。

 

飾り付けも、図工感覚で、気分「だけ」はベテランです。。。


 

 

 

 

 

 

 

たとえば、こちらの生葉巻は、それぞれの具が違っても、パッと見はほとんど同じに見えるメニュー

 

 

盛りつけで遊べば、器がキャンバスに。。。

 

 1002
 

 

 

 

 

 

 

 

           

 

 

 

 

 

 

  

        

        

                   スィートチリソースをプラスした生春巻き

 

  

 

ソースは飾りも含めて二度と同じように行かないところが面白いのです。

 

 (私の場合は、料理自体の味もですが・・・)

 

 

ブログと同じように、料理もいつも無計画です。

 

 

 

料理には、基本ルールはありますが、「的確」より「感覚」から生まれる偶然の産物も多いもの

 

 

自由な発想から生まれる変わり種メニューが、我が家の定番になる可能性だってあります。

 

275501
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの料理とともに、

 

みなさんのアレンジで、

 

09KENTプレートで食卓に

 

彩りを加えてください。。。

 

 

 

 

 

 

   ・・・と、、駆け足で作り、駆け足でご紹介した食材使いまわしのサンプル料理


 

ご参考いただけたか若干不安ですが、和・洋・中とフレキシブルに使えるプレートだということを

 

実感いただけたらうれしいです・・・


 

 

 

 

 

~ お疲れさまでした ~

 

PS. サンプル料理の試食でお腹がはち切れそうです。。。

 

 

…太りそうな悪感です(涙)