NEWS

冬季の暖房費について

2014年12月21日

毎年のことながら寒さが一段と冷え込む季節になりました。

よくあるお問合わせに冬の暖房費はケントさんはどのくらいかかるのですか?というご質問があります。
ご質問頂いたお客様にはお会いした時や、お打合せの中でご説明させておりましたが
検討中のお客様も気になる内容だと思いますので、今回のブログ記事では暖房費についてご説明させて頂きます。


といっても実際の数字を見ないと信用できないと思いますので今回は都市ガスを例にとり、北ガスのホームページに

「ガス使用量、料金照会サービス」(https://user.hokkaido-gas.co.jp/Member/

というとても便利なサイトがあります。
こちらに登録しますと過去2年間分の都市ガス使用量と料金が簡単に見ることができます。
こちらで登録された弊社で実際に住まわれている方の使用量と料金を一部ご承諾の上、公開させて頂きたいと思います。

※注意点:住宅の規模、家族構成、ライフスタイル、個人の体感温度差がありますのであくまでも参考例としてご覧いただきたいと思います。

一例目

・居住床面積:176.9㎡(53.5坪)車庫、物置等の面積は含んでいません。
・家族構成:夫婦2人
・室内平均温度23~24℃に設定
・ガス使用機器:ガスコンロ+給湯暖房機器:エコジョーズ
・暖房:全館集中暖房(ピーエス㈱PS HRヒーターによる放射暖房)
・断熱:自社標準断熱施工
・竣工2011年12月



































































グラフは使用量、表は使用量の数値と請求金額が書かれています。
(請求金額の※印はその月に料金単価が変更になったことを示しています)

1例目ではピーク月が2014年1月でガス代約36,000円となっていますが
そのうち暖房費以外の給湯、ガスコンロで月平均で6,000円ほど使っていますので
暖房費としてはピークで3万円、年間で約16万円程の暖房費になっています。
居住面積も176.9㎡と大きいのでこのくらいにはなります。




2例目

・居住床面積:163.6㎡(49.5坪)車庫、物置等の面積は含んでいません。
・家族構成:夫婦2人+子供2人
・室内平均温度22~23℃に設定
・ガス使用機器:ガス衣類乾燥機+給湯暖房:エコジョーズ
・暖房:全館集中暖房(ピーエス㈱PS HRヒーターによる放射暖房)
・断熱:低炭素建築物認定仕様
・竣工2013年8月




























グラフは使用量、表は使用量の数値と請求金額が書かれています。
(請求金額の※印はその月に料金単価が変更になったことを示しています)

2例目は同じくピーク月が2014年1月でガス代約30,000円となっていますが
そのうち暖房費以外の給湯、ガス衣類乾燥機で月平均で5,000円ほど使っていますので
暖房費としてはピークで2万5千円、年間で約11万円程度の暖房費がかかっていました。

先にお伝えした通り、住宅の規模、家族構成、ライフスタイル、個人の体感温度差で
この金額よりも良くも悪くもなると思います。