BLOG

無機と有機の融合

2018年11月29日

草野です。

前回ブログ更新時に書いた通りいよいよ12月に入りますね。

あっという間でしたが今年も終わりが近づいていまいりました。

ですが、ケント・ハウスはまだまだ終われません!

12月は毎週住宅が完成し、新たに工事を始めていきます。

慌てず落ち着いて、丁寧に丁寧に創り込んでいきますので引き続きよろしくお願いいたします。



さて、先日お引渡しを終えたお宅の事例をご紹介します。

~無機と有機の融合~

地下鉄近郊の都会の中に佇む邸宅。




住宅密集地でありながらその雰囲気を感じさせないボリューム感と大空間の吹抜けからはたくさんの光が差し込み、開放感のあるリビングです。








キッチンはケント・ハウスで造作したオリジナルキッチンです。
突板の木目が無いように見えますが、無機質感を出すためキッチン・カップボードの壁面はモールテックスと呼ぼ有れる薄く強度のある左官仕上げを採用しています。
キッチンなのに左官屋さんが表面を仕上げるという手間暇かかる作業でしたが、コンクリートのようなムラが良い味を出しています。

床材の浮造りの無垢板が有機的ですのでキッチンと相性バッチリでした。

キッチン天板には一枚板のセラミック板を使用しています。とても薄いのですが天板だけでも大きくものすごく重さがあります。

重量を実感するため私も手伝って慎重に6人掛かりで運びました。

お客様のセンスの良さが光るダイニングテーブルとチェアにはモルテーニ。
写真のダイニングチェアは”OUT LINE”というチェアです。ショールームで座ったことがありますが、自分の中では抜群に座りやすいと思います。





4台分の車庫を備えた車庫には真っ赤なミニアウディが100台以上格納できそうです(笑)

実際にはしっかり4台納車出来ています。





奥にはご主人の趣味スペースを併設し、そこに置かれたチェアに座りながらいつも見られる愛車は最高の眺めです。




クローゼットは奥様のための特別なお部屋。

飾れるお洋服部屋として全て造作したクローゼットをご用意させて頂きました。

このように様々なご要望、造作家具等に日々取り組んでいきますのでご相談ください。

よろしくお願いいたします。


KENT HOUSE 草野

RCガレージ2

2018年09月18日

この度の地震で被災された方、ご関係の皆様には改めて心よりお見舞い申し上げます。



地震からもうすぐ2週間が経とうとしています。

色々な事が少しずつ通常に戻りつつあるのではないでしょうか。

お陰様で建築中の現場や会社の方は、節電はしておりますが通常通りに戻っております。



そんな中ではございますが、お約束しておりました画像をお届けしたいと思います。

先日ご紹介させて頂いたRCガレージの夜景です。









ライトアップによりRCのエッジがより鮮明に





趣味の空間









昼と夜

照明によって表情の違いが楽しめます





次の機会には別の実例をご紹介させて頂きます。





KENT HOUSE 田中

RC ガレージ

2018年06月30日

この度完成したばかりの RCガレージをご紹介させて頂きます。



住居棟は既にお引渡しを終えて、春からガレージ部分の工事を始め、先日完成いたしました。







シャッターを2台用と1台用に分け、間に住宅へのアプローチ兼カーポートを配したガレージ棟です。

完成を心待ちにされていたオーナー様の、趣味のバイクやジェットスキーが早速入庫しておりました。









ケント・ハウスのKの赤い文字がさりげなく付いています。






改めて別の機会に お車が入った所や、ライトアップされた写真をご覧頂きたいと思います。







田 中

Entrance Design

2018年03月03日


近年、ホームページで皆様にご紹介が出来ていなかった実例を集めてみました。

今回は、玄関廻りです。













KENT HOUSE 田 中