BLOG

~ 木々に包まれて ~

2013年02月24日

「 広大な敷地から眺める木々と街の景色がとても美しい 」
こちらは、札幌市内の邸宅です。



早速、新居を覗かせていただきましょう。

















 



 
 











キッチン・廊下・ホールの床には白く輝くタイルを採用。
こちらのタイルは滑りにくく、表面の光沢は周囲の明るい空間を
さらに広げてくれます。


















 












こちらのフローリングは、ラスティックオーク。
節も木目も豪快なナチュラルさが魅力的です。
木材が本来持っているキャラクターがデザインの設定となり
素材そのものの良さが引き立てられております。











 














写真左側の建具色は、ウォールナットです。
落ち着いた高貴な深みのある色合い。
重厚感ある木目は流行にとらわれることがありません。













 



 

 

 










さて、ここに扉があります。
ガラスの飾棚と扉のコラボレーションです。
趣味のお部屋へと続くこの扉は、通りすぎてしまいそうです。
遊び心のある一角でした。

























                            吹き抜けるリビングから2Fを見上げてみました。


























木々に包まれて暮らす穏やかな景色は、とてもノスタルジックな気持ちになれます。

ご家族の皆様、ワンコ達との素敵な毎日にお祝いの気持ちを込めて・・・。
これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。


KENT HOUSE 清 水