BLOG

建築散歩2

2019年11月15日




札幌も初雪を迎え、いよいよ本格的な冬が訪れます。

今回は、8月のブログで触れたスイスでの建築巡礼のお話のつづきです。






スイスのチューリッヒ駅から電車を乗り継ぎ約2時間。

最寄り駅サンヴィッツ駅へ。

広がる風景はTHEスイス。絶景のパノラマが広がります。





そこから目的地は徒歩で1時間ほどの登山の先。

6月初旬でありながら気温はまさかの30度超え。

横を流れる湧き水で濡らしたタオルを頭に巻き、かなり怪しい風貌でひたすら進みます。

途中にある民家の石垣に腰をおろし休憩していると、

車が横をスイスイと駆け抜けていくのが余計に疲労させる。先は長い・・・。






そんな苦労を経て出会うことができるのが、






聖ベネディクト教会 Saint Benedict Chapel/1989/ピーター・ズントー Peter Zumthor





ズントーは2009年にプリツカー賞を受賞したスイスを代表する建築家です。

この小ぶりな教会は彼の出世作であり、代表作の一つ。

壮大なアルプスの山々を背景に、小さな村の景色の中に溶け込みひっそりと佇んでいました。

ファサードを構成している木片の鱗が経年変化でまだらに色を変え、

豊かな表情を生み出しているのもまた美しい。






疲れが吹き飛ぶほど幸せな時間でした。













帰り道の出会い。

もし行きたい方がいらっしゃいましたら、レンタカーを借りることをお勧めします。。。


KENT HOUSE 三本木

長×○○

2019年11月03日

10月は、5件のお引渡しをさせていただきました。

そのうちの1件をご紹介させていただきます。


長い塗壁に誘導されるLDKは、

























大きなウエーブを描く間接照明によって照らされます。






































廊下には雲梯。

仕事・勉強の気分転換、そしてトレーニングにはぴったりです。


























一歩家に入ると、細長い廊下と縦長な吹抜けとが相まって大きな迷路に迷い込んだ気分になりました。

年末にかけて多くのお引渡しがございます。

また、新たなケント・ハウスを皆様にお届け出来ますように。


次回もお楽しみに!



y.masuda






~ 色々な家づくり ~

2019年10月12日

日に日に秋らしくなってまいりました。

今回は、春に着工してから最近お引渡しを迎えたお宅を少しだけご紹介させていただきます。



こちらは、大きな吹抜けと世界の3大銘木、チークを基調色とした明るい木目が魅力的なお宅です。












































こちらは、土地面積37坪、アプローチは楽しく、2Fは、LDKと和室を自由に動きまわる動線のお宅です。












































こちらは、リビングからまっすぐにのびるL型階段とタオル掛け暖房のあるお宅です。


























こちらは、ナラの柾目と板目をミックスしたケントオリジナルの建具です。



























ずっしりとした存在感あるフレームには、グリーンのアクセントがポイントのお宅です。











































ケント・ハウスでは、土地やプランのご相談からお客様との家づくりがスタートします。

豊平のモデルハウスをご覧いただいたり、ご紹介であったり、ホームページで見つけられたり、

窓口は様々です。最初はお互いに緊張をしながら話が進んでいきますが、私共はプランニングが

一番大事と考えていますので、出来ること、出来ないことに関わらず、思いをお伝えいただければ、

きっと素敵な家づくりになると思います。



KENT HOUSE 清 水







外と内のギャップ

2019年09月30日

新しく完成しました物件をご紹介いたします。


外観は、高く立ち上げた真っ黒のタイル壁が主張しているファサードで、暗く重い印象ですが






内に入ると、、光溢れる明るい空間とのギャップを感じられます。(タイル壁の裏側にある中庭からもこれだけ光が入ってきます。)


























これから続々とお引渡しを迎えるので、またご紹介させていただきます。




KENT HOUSE 中保

【関西建築巡り】

2019年09月14日

恥ずかしながら、今日まで大阪を訪れたことが無く、

少し前にお休みを頂く機会ができたので、

観たかった有名建築家が設計した大阪の建築を巡ってきましたので、

少しご紹介を・・・・。



【大阪富国生命ビル】

設計:ドミニク・ペロー






【Louis Vuitton Osaka Hilton Plaza】

設計: 乾久美子








【梅田スカイビル】

設計:原広司






【ルシアン ペラフィネ 心斎橋店】

設計:隈研吾






旧新歌舞伎座のファサードのデザインを継承した、

【ホテルロイヤルクラシック大阪】

設計:隈研吾






ちょっと足を延ばして、京都も散策。

【京都駅】

設計:原広司






札幌には無いスケール感や、デザインから受けた刺激を、
これからの仕事に生かせればと・・・・。





k. masuda

建築散歩

2019年08月31日




今より涼しかった初夏、札幌をはなれスイスへ訪れていました。

東に位置するクールから旅は始まり、チューリッヒ、ベルン、バーゼル、ローザンヌと、

拠点を移しながら国内を一周ぐるり。

隣接する国にも少し立ち寄りました。



今回はその中より、フランスのロンシャンの礼拝堂を。







ノートルダム・デュ・オー礼拝堂(ロンシャンの礼拝堂)/1955/ル・コルビュジェ




近代建築の巨匠、コルビュジェ。

彼が生まれ育ったスイスは、世界で活躍する建築家を多く輩出し、

国内はもちろん、世界中に優れたデザインを残しています。

次回はそんなスイス建築をご紹介できれば、、、




KENT HOUSE 三本木

今回は、先日内覧会をさせていただいたお宅のご紹介です。


7月末の真夏日の暑い日でしたが、たくさんの方にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。


また、オーナー様のご厚意・ご協力に大変感謝いたします。








































































































































モデルハウス以外でケント・ハウスの建物を実際にご体感いただける貴重な機会ですので、


不定期ではありますが、今後も出来るだけ開催したいと思っております。


次回の開催も決まりましたら、ご招待状をお送りさせていただきます。



KENT HOUSE 中保















お盆休みのお知らせ

2019年08月10日

少し暑さが和らいできましたね。本日からお盆休みの方も多いのでしょうか。



ケント・ハウスは、モデルハウスが8/14(水)・15(木)の2日間



本社が8/15(木)のみ休業致します。



それ以外の日は通常通り営業しておりますので、お気軽にご来場・お問合せ下さい。





KENT HOUSE 中保

モノトーン

2019年08月01日

春に着工しました現場が、季節の移り変わりとともに完成に近づいています。

その内の1件をご紹介させていただきます。























































ガルバリウムを基調とした事務所です。

コンパクトな平屋ながら、大波のガルバリウムが水平ラインを強調し、存在感を演出しています。








































大小2組設けた表札。夜は陰影がぼんやりと外壁に映り込みます。

オーナー様とのご縁があり、事務所の新築工事を請け負わせていただきました。



次回もお楽しみに!


y.masuda



住まいのお手入れ ⑥

2019年07月21日

ケント・ハウスにお住いの皆様 平素お世話になっております。


いかがお過ごしでしょうか。
















































引渡しの際 お渡ししている 住まいのお手入れを数年ぶりに更新しましたのでお届けします。



キッチン、トイレ、造り風呂、空調・衛生・暖房設備の内容を更新して



換気システム、玄関、壁・床、窓、シャッター、屋根まで加えましたので



お盆などお掃除のお役に立てて頂ければ 幸いです。



下記クリックしますとPDFファイルが開けます。



住まいのお手入れ2019





その中の内容から一部紹介します。



大開口サッシはケント・ハウスの特徴ですが 黄砂の季節や雨の当たりにくい箇所は汚れやすいですが



窓ガラスの外側は洗剤はそんなに要りませんので水洗いをお奨めします。



窓ガラス用スポンジで水洗い、ホースで水洗いすれば 自然乾燥でも大分きれいになります。



さらにひと手間加えるなら 業務用ガラスワイパーで仕上げすると磨いたようにきれいになります。



皆様はどんなお掃除をされていますか? お聞かせしてもらえると嬉しいです。



KENT HOUSE  西田