BLOG

~ 相乗効果 ~

2015年09月22日

秋のお引渡しラッシュが始まろうとしています。


リビングに段差をつけたのはオーナーさまのこだわりでした。




もたらされたのはリズム感と立体感


暮らしの中のシーンがよりクリアに色分けされ、充実した時が刻まれます。



ハイブランドのインテリアでまとめると、相乗効果で表情にも深みが生まれます。


空間、インテリア それぞれのクオリティーがどちらかに極端に負けてしまうとチグハグなものになってしまいます。






相乗効果の鉄則は、それを受け入れできる〝度量〟が必要不可欠です。



KENT  HOUSE  富 沢

雨が降るか降るかと空を見ても札幌は雨が降らないここ数日・・いかがお過ごしでしょうか。

この度の関東・東北での台風18号による大雨で大きな被害に遭われた方へはお見舞い申し上げます。



来週末にはシルバーウィークがあります。皆様のご予定はお決まりでしょうか?

その初日となる19日にケント・ハウスでは白石区で2邸同時内覧会を開催させて頂きます。


A邸は敷地面積82.7坪、延床面積71.1坪(4LDK+1台用車庫)


B邸は敷地面積74.8坪、延床面積66.1坪(6LDK+2台用車庫)






両物件とも内装の基調色はたまたま同じダークグレーのオークを使用しておりますが

その他の色、仕様、間取りと全く違ったご提案になっていますので2件見ても楽しめると思います。

きっとそれぞれでお好きなところがあるはずですのでご参考にしてください。


駐車スペースをそれぞれ3台ずつご用意しております。

両物件はお車で5分程度と近所ですので一日で2邸共ご覧いただけると思います。


ご覧になりたい方はお手数ですが弊社までご連絡ください。

ご招待状をお送りさせて頂きます。

お問合わせ先
ケント・ハウス本社
担当 清水・富沢
TEL 011-746-5545 / MAIL info@kent-inc.co.jp


また、今回はカンディハウス札幌さんにご協力頂きましてarfrex(アルフレックス)Molteni&C (モルテー二)の家具を展示させて頂きます。

この機会に是非ケント・ハウスの家に合うアルフレックスとモルテーニによるコーディネートをご覧ください。


当日家具をご覧いただけない方は、カンディハウス札幌(札幌市中央区双子山4-1-10)にて常時ご覧頂けますのでショップにお立ち寄り下さい。


皆様のお越しをお待ちしております。

ケント・ハウス 草野 (当日はA邸に常駐してます)



ケント・ハウス オフィシャル Face book ページ


札幌の “ 春から秋 ” が、年々と高温多湿になっている気がするのですが・・・

皆様のお住まいの地域ではいかがですか。



こんにちは、モデルハウス担当の川﨑です。

我が家では息子に幼少の頃から “ 一級建築士の資格を持った宮大工になって

仕事先を地球規模で見据えれば、晩年は人間国宝も夢じゃない!”  と

プレゼンしていた私の夢は、

「 北海道の夏以外、耐えられる自信がない 」 とのご意向により無残に砕け、

3勝3敗にて彼の就活はようやく閉幕となりました。( 私ごとで恐縮です。 )




そんな夏の終わりの休日、『 「 君の椅子 」 10年展 』 を観に 芸術の森 へ行ってきました。


「 生まれてくれてありがとう、君の居場所はここにあるからね 」


2006年、旭川大学大学院ゼミから始まったプロジェクト 、今年で10年を迎えるそうです。

2011年の大震災の日、想像を絶する状況の中で誕生した104人の子供たちへ

『 希望の 「 君の椅子 」 』 を贈る取り組みもなされていました。


か・・かわいい (*゜ー゜*)



少子高齢化のいまだからこそ、新しく誕生した子どもたちを

地域のみんなで見守り育て、継承していくという事が大切ではないかと

改めて考えさせられます。



会場には “ 大人の椅子って、こんなにも大きい! ”  と、子とも目線で体験できる

ビッグ トリップトラップチェア が用意されています。



9月13日(日) まで行われていますので、マイホームをご計画されている方は是非、

“ 小さな子供さんから見た大人の椅子 ” を体験してみてはいかがでしょうか。



追伸




せっかく常盤に行くのなら・・・ レ・ディ・ローマ・プラス さんのジェラードは欠かせませんよね!(キリッ


川﨑