BLOG

 

”そろそろ夏も終盤” の印象が強くなる、お盆が近づいてきましたね。

 

日曜日に来場された男の子が、もう既に町内での盆踊りに参加し、

「女子はみんな浴衣だったけど、男子は着ないよ」 と・・・

 

小学校一年生にもなると、

そんな可愛らしい”男子”の意見を聞かせてくれるのですね。

甚平は、もう小さくなっちゃったんですって^^

 

 

 

そんな夏も名残惜しいお盆の季節ですが、

 

こちらの北海道マイホームセンター札幌会場では、

 

インフォメーションセンターや当社モデルハウスは

水曜日の定休以外、通常通り オープンしております。


 

 

 

お墓参り・帰省などで、移動も多い今週末は、

お出かけついでにお立ち寄り頂き、

 

マイホーム計画のご要望やイメージを

ご家族皆さんで楽しく語れる帰り道にして頂ければと思います。

 

 

週末は、是非 ご家族皆様でモデルハウスへお越し下さい。

 

 

 

 

***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

e5ae87e5ae991
ここ最近、皆既日食や宇宙飛行士 若田光一さんによる

ISS(国際宇宙ステーション)長期滞在など、

 

宇宙の話題が多かったように思いますが、

 

 

便乗し 6月19日の記事に引き続き ”宇宙ネタ” です。

 

 




今週 8月13日(木) 深夜1時から明け方4時頃に

「 ペルセウス座流星群 」 が見れるかも知れません。


 

 

 

因みに 流星群 とは、一点から放射線状に広がる様に出現する流星の一群を言います。

 

e6b581e6989fe7bea41
 

 

 

毎年同じ時期に出現する 「 定常群 」  

 

数年から数十年おきに出現する 「 周期群 」

 

突然活動する 「 突発群 」 があり、 

 

しし座流星群 は周期群、

 

 

 

 

 

今回見る事が出来るペルセウス座流星群 は、定常群に分類されます。

 

 

 

お盆休みの方は、たまにはご家族皆さんで夜更かしして、

真夜中の流れ星をご覧になるのも楽しいのではないでしょうか。

 

 

「はまぎんこども宇宙科学館」のホームページには分かりやすく詳しく載っていました^^

http://astro.ysc.go.jp/perseid2.html

 

また、国立天文台のホームページには 札幌の ” 今日の星空 ” も調べられます。

 

 

面白いのが、「 宇宙図 」 

 http://www.nao.ac.jp/study/uchuzu/rule.html

 

最新の研究に基づく宇宙の姿を、

私たち人間を中心にして書いたというものが宇宙図です。

 

これを読みこなすには4つのルールがあると書かれています。

 

 

そして、「 宇宙を見ることは、昔を見ること 」 とも・・・

 

 

お盆には、故人を偲び そして遠い昔 ”宇宙” を眺めてみませんか。

 

                                       川崎