BLOG

ハロウィン仕様

2017年10月25日

10月になるとあちらこちらでハロウィンのイベントが始まって盛り上がっていますね。
実際のハロウィンはいつなんだろうと検索してみて10月31日だということを最近初めて知りました。

そんな我が家はハロウィン仕様に10月1日からなっていまして製作費324円(税込)を掛けて飾っています。

玄関には子供がamazon等の段ボールと折り紙でおばけを製作。


0円





玄関アプローチには100円ショップで買ってきたカボチャのおばけ(ジャック・オ・ランタンと呼ぶのも最近知りました)のバケツを3つ購入。

風で飛ばないように水を張り、毎日アッパーライトに底から照らされて不気味に光っています。


3つで324円。





以上が我が家のハロウィンです。

皆さんはどんな飾り付けで楽しまれていますでしょうか?
是非お家の中や外を飾って楽しんてみてください!

ケント・ハウス 草野

~ 等身大の家 ~

2017年10月19日
































秋の足取りはとても早く、間もなく迎える冬に向けての

準備をはじめている方も多いのではないでしょうか。


「 ケント・ハウスは大きな家ばかり 」

そんなイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、

決してそんなことはありません。


ケント・ハウスでは、等身大の建物のお披露目に向けてプロジェクトを開始いたしました!


ケント・ハウスが今までにないニュースタイルで挑みます。

完成まで楽しみにしてくださいね。



KENT HOUSE  富 沢

皆様、いかがお過ごしですか。秋の紅葉もそろそろ始まりそうですね。

先日は、家族にせっつかれまして、中山峠から大滝方面の道の駅や三階滝までドライブをしてきました。



















中山峠の道の駅の奥に美術館あるのは初めて知りましたが、紅葉を見るには、少し早かったようです。

今度は、豊平峡ダムか有珠ジオパークに行きたいと思います。





さて、今年のケント・ハウス創業25周年記念パーティでは、アフター工事10万円分を1組のお客様が射止めましたが、

その工事が先月終わりましたので、ご報告いたします。

お客様のご要望は、コンクリート塀の表面汚れが気になることでした。

塀は、築16年でコンクリート塀の天端から黒い雨垂れの汚れが付いていました。



















まずは、浸み込んだ汚れをワイヤーブラシとベビーサンダーを用いて清掃して下地の処理をしました。

次に、コンクリート化粧ですが、塀の表面だけではなく追加で車庫正面までファンデーション塗装をかけ、

さらに業者様の協力もあり、サプライズでシャッターも塗装仕上げにいたしました。

最後に塀の上のたまった汚れが垂れてこないようにアルミ金物を取付してコーキングで土手を造りました。



















現在は、雨垂れ対策として、塀の上に角度をつけて施工することが多くなっています。

通常のお見積りですと予算オーバーなのですが、清掃・塗装・取付工事手間を含め納めさせていただきました。



ご興味があるお客様は、気候の良い春にいかがでしょうか。


KENT HOUSE  西 田