BLOG

 

   

 

 

 

 

先日、オーナー様のお家にお邪魔した時の事。

 

以前書いた記事 をご覧頂いていて、 「 エリカ・バドゥ がお好きなら、

 

きっと、この方の楽曲もお好きだと思います。 」 と・・・

 

 

 

e382a8e383b3e38380e383b3e38393

 

 ” エンダンビ ” と言う方のCDをお貸し下さいました。

 

 

 

 

インパクトある風貌のアーティストですが、

 

このアフロヘアー同様にボリュームあるニュー・ソウル、

 

大変にディープな大人のリズムで、素敵な曲の数々・・

 

 

 

ご紹介頂かなければ、出会う事のない楽曲だったかも知れません。

 

とても素敵な曲を教えて頂きました。

 

 

 

新しい音楽に出会う ” きっかけ ” 皆様はどんな時に訪れましたか。

 

 

 

私の場合、相当古いお話になりますが、札幌の地下鉄”北24条駅”近くに

 

以前、 ” 玉光堂 ” さんがありまして、当時の試聴コーナーにはいつも、

 

R&Bやソウル系のCDを数枚用意してあり、担当の方のセンスが良いのか、

 

または単に私の好みと合致しているのか、行く度に”ツボにハマるセレクト”でした。

 

 

 

今日は、その頃購入した古いお勧めのアルバムを何枚か、ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

e382b5e3839ee383b3e382b5e382b3e383bce383ab

 

1997年12月 今から13年前に発売された

 

サマンサコールの、タイトル ”サマンサコール”

 

ルックスの良さも然ることながら、

 

作曲家としての才能もあり、1stアルバムから

 

有名なプロデューサーを起用し、完成度の高い作品。

 

アメリカンポップあるいはR&Bと括られるのでしょうか。

 

1曲目のインパクトがお勧めのCDです。

 

 

 

 

joe

 

こちらは、2003年12月に発売された

 

ジョー タイトル ” and them・・・ ”

 

アップテンポな曲も何曲かありますが、

 

基本、スローでメロウなリズムを刻むヴォーカルは、

 

柔らかく優しい雰囲気を醸し出します。

 

夜に一人で、しっとりと聴くのにもお勧めの1枚です。

 

 

 

 

 

 

 The  Best  Jazz  Vocals  Woman

 

woman1

 

 

こちらは、2001年11月発売、女性ジャズシンガー楽曲をコンパイルしたアルバム。

 

当時、お休みの日曜の朝にいつも聴きたくなったオムニバスですが、

 

スィート&メロウなスローバラードで、ジャズに詳しくない私でもすっぽりとハマった楽曲。

 

 

 

今日は ” ブルームーン ” 

 

 

月を見ながら、ロマンティックなひと時を音楽とともに・・・

 

とっておきの室内のお楽しみを、是非 お試しになってみては如何でしょう。

 

 

 

追伸

 

 

本日の満月は、11時25分だそうです・・・

 

 

 

  ***  余談ですが  ***

 

 

 

マセラティー・グランガブリオ が発売されました。

 

このメーカーは昨年、日本国内販売数前年対比25%増だそうですが、

 

日本の経済危機は、多少乗り越えたのでしょうか。

 

私は今がピンチです(笑)

 

                                                川崎

 

 

 

リビングから隠れた階段裏に、細身のシルエット・・・

 

e99a8ee6aeb5e4b88be58f8ee7b48d

 

掃除機を折り畳まずに収納が出来て、すぐに取り出せる。

 

ほんの些細な事で、意外と ”楽しい家事” ”マメなお掃除” に繋がります。

 

 

 

 

これからの季節、雪解けで汚れた足元や春風に吹かれた埃など

 

どの季節よりも汚れが気になるところ

 

 

 

 

そんな季節に充分対応出来る 「 お掃除スタイル 」 を

 

モデルハウスで、春風舞う景色を見ながら想像してみませんか。

 

 

 

 

今週末は、是非 ご家族皆様でモデルハウスへお越し下さい。

 

 

 

 

 

 

  ***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

気が付けば、もう3月も中旬に近づき、卒業式や入学・進学シーズンですね。

 

今年の春のお天気は、各地で異例の降雪や暴風に惑わされる日も多く、

 

これから出される「桜の開花予想」も、気になるところですが、

 

 

 

昨年12月、気象庁では、「民間が近年、精度の高い開花予想を発表するようになり、

 

役目を終えた」と、今年の春からの桜の開花予想を取りやめるとの発表がありましたね。

 

 

 

・・・・今後、どなたのを、どの様に参考にしたら良いのかと、それもちょっと戸惑います(汗)

 

情報が錯綜する昨今、受け取るこちら側のリテラシーも問われるという事でしょうか。

 

 

 

 

 

e381bee381aae69dbfe381a8e6b0b4e58887e3828ae3818be38194 

と、早速ここで 「 小物情報 」 です。

 

2月11日の記事の写真にも一部載っていました

 

” ジョセフジョセフ ” さんの小物。

 

デザインがポップで使い勝手も万能、

 

皆さんもご存知な物が幾つもあるのではないでしょうか。

 

こちらは、カッティングボードとコランダーです。

 

このカッティングボード、片面はフラットで真っ白なノーマル仕様、

 

片面はカラフルでユニークな物になっています。

 

グリップトップで滑りにくい仕上げです。

 

 

 

 

 

e6b0b4e58887e3828ae3818be38194

 

また、こちらのコランダーは、開くと一枚のフラットな板に・・・

 

普段使用しない時にはフラットにしてスリムに収納、

 

使う時には、パチンパチンと止めるだけ・・・

 

ポップなデザインで、親しい友人へスナックを出したり、

 

我が家では、果物を入れて使用しています。

 

 

どちらも頂いた物で、中々自分では選ばない物でしたが、

 

使ってみると、意外に使い勝手も良く、楽しく使用出来、

 

新しい情報をくれた友人に感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

情報と言えば、話はど~んと飛びまして・・・

 

今年”2010年”は、幸運の兆しとされる ” ブルームーン ” が2回も起きるという

 

とてもラッキーな年だそうで、そのうちの2回目となる日が、3月30日です。

 

 

 

また、今年は ”ショパン生誕200年記念” の様々な取り組みがあり、

 

そのうちの1つに、5月には クリスチャン・ツィメルマンによる

 

「オールショパンプログラム」のピアノ・リサイタル がkitara にて行われます。

 

 

 

 

さてさて、本日のわたくしのプチ情報、

 

何か少しでも興味をお持ち頂ける情報があると良いのですが・・・

 

 

 

何かしら新しい情報満載の2010年、これからも期待したいですね。

 

 

 

それでは皆様、良い週末を・・・

 

 

 

                                               

                                            川崎

 

 

 

” 何かの罰ゲーム? ” と思われる様な、エンドレスに近い 落ち葉掃除の毎日ですが

 

集めた落ち葉や芝刈り後の芝草は、ふんわりと優しいハーブの香りがするのを・・・

 

皆様はご存知ですか^^

 


 

e6ada3e99da27
 

 

 

 

秋と言えば、”食欲の秋” ”スポーツの秋” ”読書の秋” ”芸術の秋” と

秋を満喫する 「 アイティム 」 は沢山ありますね。

 

 

今日はそのなかの一つ、”芸術の秋”に因んで、「 音楽 」 のお話です。

 

 

 

音楽は、どの方にとっても小さい頃からなんとなく身近にあるものかと思いますが、

 

特に青春の1ページには、そのシーンにリンクする思い出の曲が、

 

頭の中をBGMの様に流れ、回想シーンに彩りを添えるという事はないでしょうか。


 

 

 

 

そういう私も、小さな頃にお稽古事で通っていた教室で流れる、

クラシックやヒップホップ・ジャズ等が身近にあり、

 

意外と早くから、R&Bやソウルなどの洋楽へシフトしながらも、

音楽がいつも傍にある生活を送っていた様な感じがします。

 

 

 

さて、モデルハウスで流れる音楽は・・・と言いますと、

実は、流している曲は有線放送ではなく、

 

キッチンの収納に収まっているミニコンポからの音楽を

リビングとダイニングの天井に収めたスピーカーから流しています。

 

その中の大半は、かなりの年代物・・・ 実は私の自宅にある古いCDの一部です。

 

 

私事ですが、特別趣味と言える程ではないと思っていながらも、

” 良いな ” と思う楽曲を、今の時代の様に 「 データーで残す 」 という感覚よりは、

形として残す 「 CD購入 」 となり、気がつくと 200枚以上の数になっていました。

 

 

今日は、その中でも個人的にとても印象深い アルバム をご紹介しようと思います。

 

 

 

e382b8e383a7e383bce382b8e383bbe382a6e382a3e383b3e382b9e38388e383b31
 

1985年、トヨタさんから画期的な”スーパーホワイト”なる

本物の「真っ白なボディー」を実現させた 「クレスタ」 の発売時

 

CMに採用された 「 longing/love 」 が収められた一枚。

ニューエイジミュージックのさきがけと言われた

 

ジョージ・ウィンストン  「 AUTMN 」

 

(個人的には、クレスタの限定販売 「シャンパンゴールド&スーパーホワイト」の

コンビカラーが素敵だという印象も強烈でした・笑)

 

 

 

 

e38390e383bce382b7e382a2
  その2年後の1987年、サンバ・ボッサノヴァ・ラテン・

  ソフトジャズのフレイバーを感じさせる デビューアルバム

  バーシア  「 TIME AND TIDE 」

 

  同じくその年に、グランドビートと呼ばれ 全米大ヒットしたのは

  ソウルⅡソウル  「Keep On Movin」

 

  バブル全盛期のなか、この2組のアーティストは、

  ”お洒落なお兄さんお姉さん”が、車中でよく掛けていたように思います。

 

 

 

e382a8e383aae382abe383bbe38390e38389e382a51
ぐんと飛びまして 1997年、ヒップホップやR&Bに

ジャズを融合させたネオソウルのさきがけ 

 

エリカ・バドゥ   「 Baduizm 」

 

このアルバムは、友人宅のホームパーティーで

購入したばかりと言って掛けてくれたアルバムでしたが、

 

「 一目惚れ 」 ならぬ 「 一耳惚れ 」 ^^;? したものです。

 

 

 

 

 

現在、モデルハウスには約5・60枚のアルバムを用意していますが、

どれも年代ものの懐かしい楽曲・・・

 

皆さんが 「 あっ、この曲! 」 と思い出にリンクする曲があるかも知れませんね。

 

 

 

 

週末は、是非 モデルハウスを見ながら、懐かしの音楽をお楽しみ下さい。


 

 

 

 

追伸

 

ブログをご覧頂いている皆様、 「 こんな曲はケント・ハウスにピッタリ 」 と思って頂ける

 お勧めの曲などありましたら、是非 コメントやメールでお聞かせ下さい。どうぞお待ちしております。

 

長い記事、お付き合い頂きまして有難うございました。

 

 

                                                         川崎