BLOG



今年の札幌は随分と雪が少なく、


その代わりにいつもより気温が低いと感じる毎日ですが、


皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。



こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



ケントハウスで働いてもう18年になりましたが、


当時小さかった施主様のお子供様達も成人し、


最近ではご結婚を機に、新居のご計画を


お手伝いさせて頂く機会が大変多くなりました。







また、ここ数年は ” ケントハウスで働きたい ” と言って下さり、


入社して頂く機会も増えています。




とうとう 社内コンペを勝ち抜き、


見事プランナーとして社内に新しい風を吹かせてくれました。






創業以来、施主様のご家族やご親類、ご友人、


会社の先輩後輩と仰る方々からのご依頼も多く、


沢山の施主様からのご縁に、身が引き締まる思いです。





その中にはゼネコン勤務の一級建築士の方々や、


社長様のご自宅というご計画もありました。緊張感が増します!


( プロの方にうっかりモデルハウスのご説明してしまう場面がありましたら、


ぜひとも先にお知らせ下さい 笑 )









沢山の施主様と、その先もずっと繋がっているご縁に


来年予定している ” 30周年オーナーズパーティー ” で


日々の感謝を、お伝え出来る事を切に願い


コロナ終息を何としても実現出来るよう、今一度


一人ひとりが出来る感染防止策に取り組む所存です。




沢山のご縁に、改めてここで感謝致します。





25周年オーナーズパーティーの模様です→☆彡


20周年オーナーズパーティーの模様はこちら→☆彡




川﨑

××× 刻印 ×××

2020年08月17日

1988年に購入した ロドルフ・ロンジン、32年経ちました。



今から13年も前に書いた記事に載せた時計です。



当時の記事 → ☆彡



若い方はご存知ない方が殆どかと思いますが、


1832年創業し、現在はスウォッチグループの傘下で


今もなお息づいています。→ ☆彡



1867年以来、全シリアルナンバーをデータ化し、


履歴情報を管理しています。


小さく刻印されたそのナンバーで、30年以上も


私の大切な時計はロンジンの職人さん達に守られ、


品質を保っていられます。



それはケント・ハウスも同じです。


竣工時からお客様のお名前ごとにシリアルナンバーを登録し、


初年度からのお客様も含めて、何かあった時には


アフターサービスをさせて頂いたり、


毎年のノベルティーをお贈りさせて頂いたり、


永いお付き合いをさせて頂いています。




造って終わりの仕事ではなく、その後に続くお付き合い。


それが、拘りを持つ ” パイオニアスピリット ” ではないでしょうか。




お客様のシリアルナンバーとは別に近年の建物には、


ケント・ハウスで建てた印として、小さなロゴマークを入れています。


小さな刻印・・それは、ケント・ハウスオーナー様の証です。→ ☆彡




川﨑





アルコール消毒類が店頭から消えて久しくなりますね。






モデルハウスでは、以前からルームデュフューザー用に使用していた


エタノールを精製水で薄めた物を、容器に入れて玄関先に置きました。


アルコールに対応出来る容器の種類が限られるので、


オリジナルで用意する方はどうぞご注意下さいね。





さて、先ごろ北海道知事から発表されております緊急事態宣言に伴い


マイホームセンター会場も臨時休場日を設け、それに合わせ


弊社モデルハウスも休館日を合わせる事となりました。


ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。





マイホームセンター札幌会場内モデルハウス休館日




3月10日(火)~12日(木)


3月17日(火)~19日(木)



毎週水曜日は会場内休館日となっております。







尚、本社におきましては通常営業とさせて頂きますので、


何かご不明な点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。






また、現在罹患されていらっしゃる患者の方々および


陽性の判定を受けた方々におかれましては一日も早い快復と、


皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。





モデルハウス担当 川﨑

2018年12月26日

年末年始休業のお知らせ



平素は格別のご高配を賜り誠に有難うございます。


ケント・ハウス株式会社では、誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。




【 年末年始休業期間 】



本社 2018年12月28日(金)午後~2019年1月3日(木)


モデルハウス 2018年12月28日(金)11:00~2019年1月4日(金)午前まで close








【 オーナーの皆様へ 】



休業期間中、緊急時のご連絡は以下の通り対応させて頂きます。


何かございましたら本社宛にお電話頂けますようお願い申し上げます。



本社 (011)746-5545



12月29日(土)・30日(日) 9:00~17:00  本社直通にて受付


12月31日(月)~1月3日(木) 9:00~17:00   転送先にて受付



ご不便をお掛けいたしますが何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。





2018年も残すところあと僅かとなりました。


本年は格別のご愛顧を賜わり、誠に有難うございました。


皆様におかれましては、くれぐれもご自愛頂き、希望の新年を迎えられますことを社員一同


心よりお祈り申し上げます。



ケント・ハウス株式会社



建築会社にいると設計士ではなくても


新しい建物や素材はついつい興味深く見入ってしまうと思うのですが・・




思った通りに美しかったです。『 創世スクエア 』




創成川の 「 創成 」 の響きを残しつつ、


札幌の未来をここから創造しようとの思いを込めた 『 創世 』 と、


エリアを構成する大通東1丁目、大通西1丁目、北1条西1丁目の


3つの1丁目からなる 「 1.1.1 」


『 創世1.1.1区 』 そうせいさんく と呼ぶそうですが、




そのエリアの再開発の1つの施設として


先月グランドオープーンし、早々に探索してきました。





スタイリッシュでクールな外観のうえに


誰もが利用しやすい使い勝手やデザイン。





ひとつひとつが便利な最新設備で、


未来を楽しく想像させてくれるスペースです。





階段の石と木材の組み合わせも凄く新鮮でしたし、




おトイレ前のタイルですら、こんなに素敵な素材 ( *´艸`)





芸術と文化と札幌の新しい街並みを満喫しに


これからの利用が楽しみになりました。





( そう言えば学生の頃、演劇鑑賞会という会に入会していましたが、


今も続いているのですね。大小さまざまな劇団のお芝居を観劇でき、お勧めです。)




図書館やカフェ・大ホールでの催し物など楽しみに、


皆さんもぜひ新しい施設に足を運んでみてはいかがでしょうか。




勿論、弊社モデルハウスでも “ こんな所にこんな素材!! ” と


新鮮に思うポイントが沢山ありますので、是非モデルハウスへもお越し下さい。






※ 画像の掲載につきましては、さっぽろ創世スクエア管理組合様、


パーク24株式会社様に許可を頂きました。


この場をお借りして改めてお礼申し上げます。






追伸


モリヒコさんのフルーツサンドがモーレツに美味しかった事も


一応、ご報告させて頂きます ( 笑 )




川﨑



こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



1か月くらい前から、モデルハウスの中庭に



ヒヨドリが毎日水浴びをしに来てくれる様になりました。





室内からの撮影で映りが悪いですが・・


ビデオ

今日はこの後、すぐ傍まで寄ってきて



“ モフりたい? ” と言わんばかりのポーズです(笑)






のんびりと水浴び・お食事・おトイレを済ませ、



人懐こいヒヨドリは去っていくのでした。(リア充です。)




これがマイホームから見える景色だったなら・・・本当に癒される空間になりますよね。




モデルハウスへご来場された際、ヒヨドリが来ていましたら、



どうぞ室内から、水浴びをする鳥たちをゆっくり眺めて行って下さい。







追伸





賃貸アパートの私は、休日に癒しを求めて


森彦さんの プランテーション に行ってきました。


そう言えば、スガイディノス札幌劇場に


CINEMA CAFE C3 が出来たそうですね。


カフェだけの利用も可能だそうです。




川﨑


こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



暴飲暴食に明け暮れていたのがほんの一週間前とは思えないほど


毎日が足早に過ぎていきますが、皆様はどんな年末年始をお過ごしでしたか。





我が家ではここ数年、近くに住む両親の分も合わせておせち料理を作っています。




他にローストビーフ諸々作り、万全な態勢で臨みましたが


食べ慣れた味付けになるせいか手をかけた割には早々に跡形もなく消え去り、


あとは明日1月11日の “ 鏡開き ” のお餅を待つばかり(笑)



鏡開きと言っても、そもそも我が家には床の間もなく、刃物を避けて食する為や


衛生面の考慮で “ プラスチック容器に充填したお餅タイプ ” を用意しており、


もはや “ 飾り餅 ” と称したいところですが・・・



業界トップの某メーカー様のホームページ→ には沢山のレシピがあったので、


今年はそちらを参考にしてみようと思っています。






お料理する時、お食事する時、飲食と共に会話を楽しむ時・・


年末年始に限らずダイニングキッチンで過ごす時間は多く、


あたたかな空間から ふわふわと降る雪やキラキラと光るイルミネーションを眺めることが出来たら


それだけで幸せな気持ちになれる様な気がします。




ちょうど今時期、モデルハウスではそんな体験をして頂けます。


週末はぜひモデルハウスへお越し下さい。




追伸

今年一番のニュースでは 【 いま建築のトレンドは木造 】 とありました→


弊社は勿論、トレンド最先端の・・木造住宅です///


川﨑



札幌の “ 春から秋 ” が、年々と高温多湿になっている気がするのですが・・・


皆様のお住まいの地域ではいかがですか。





こんにちは、モデルハウス担当の川﨑です。


我が家では息子に幼少の頃から “ 一級建築士の資格を持った宮大工になって


仕事先を地球規模で見据えれば、晩年は人間国宝も夢じゃない!”  と


プレゼンしていた私の夢は、


「 北海道の夏以外、耐えられる自信がない 」 とのご意向により無残に砕け、


3勝3敗にて彼の就活はようやく閉幕となりました。( 私ごとで恐縮です。 )






そんな夏の終わりの休日、『 「 君の椅子 」 10年展 』 を観に 芸術の森 へ行ってきました。



「 生まれてくれてありがとう、君の居場所はここにあるからね 」



2006年、旭川大学大学院ゼミから始まったプロジェクト 、今年で10年を迎えるそうです。


2011年の大震災の日、想像を絶する状況の中で誕生した104人の子供たちへ


『 希望の 「 君の椅子 」 』 を贈る取り組みもなされていました。




か・・かわいい (*゜ー゜*)




少子高齢化のいまだからこそ、新しく誕生した子どもたちを


地域のみんなで見守り育て、継承していくという事が大切ではないかと


改めて考えさせられます。





会場には “ 大人の椅子って、こんなにも大きい! ”  と、子とも目線で体験できる


ビッグ トリップトラップチェア が用意されています。




9月13日(日) まで行われていますので、マイホームをご計画されている方は是非、


“ 小さな子供さんから見た大人の椅子 ” を体験してみてはいかがでしょうか。




追伸





せっかく常盤に行くのなら・・・ レ・ディ・ローマ・プラス さんのジェラードは欠かせませんよね!(キリッ



川﨑

こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。


時折晴れ間が見える絶好の雪まつり週間となりましたが、


こちらオープンハウス会場でも辺り一面の除雪が行われ、


駐車スペースもしっかり確保できています。





今週末の見どころは『お手入れ要らずのセンターコートと窓の断熱機能』です。





除雪をする事もなく、少しづつ沈んでいくふわふわな雪景色を暖かな室内から愛でる雪国の楽しみ方。


週末はそんな体験をオープンハウスで・・・


是非ご来場下さい。お待ちしでいます。



川﨑



ケント・ハウス オフィシャル Face book ページ始めました。

里塚緑ヶ丘のオープンハウスはお陰様で大好評です。





改めまして こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



マイホームセンター内のモデルハウス建て替えに伴い、


引っ越しや里塚でのオープンハウス開催準備など慌しく過ぎた年末、


初めて小学校の同窓会なるものに参加してきました。



歌っているうちに思い出す校歌 ( 笑 )




場所は、ノボテル札幌 です。




アコーズホテルの フランチャイズ として2005年にリニューアルオープンしましたが、


元々は日本設計さんの手がけられた、スタイリッシュな外観の旧ホテルアーサー札幌。


21CLUB は いまも健在ですが、ホテル内はフレンチシックな内装にリニューアルされ、


それもまた時代を優雅に反映しています。



当時の歴史と面影を残す外観、少しづつ時代を取り入れ進化した内装、


アラフィフになってもなおキラキラ輝いていた同窓生と重ね合わせ、


“ classic ” と “ 時代遅れ ” の違いは、揺るぎない本質を保ちながら、


新しい情報を消化吸収し、付加価値として身に着いているか否かの違いなのかしらと


しみじみ感じた年の瀬でした。



年月が経っても、質の良い “ classic ” を彷彿させる家づくりが出来たら・・・





追伸


年末年始、息子が研究室のお友達を連れてきました。



NAO君 です。



そっと覗くと、ピンポン玉を投げる練習のさなか、


何度も脱臼をしては、目を白黒 ( 正確には赤緑 ) にしていました。


寒い季節です、体を動かす時には準備運動を!(笑)



川﨑