BLOG

本州での桜の開花がSNSで散見されますが、


北海道は記録的な大雪や断水など、まだまだ厳しい晩冬ですね。



特に除雪や雪道運転での疲労や寒さ・パソコン業務での


体や目の強張り疲れが溜まりがちですが、皆様はどう解消していますか。




今回は、その対策として・・弊社で施工させて頂いた、


住宅併設のフォトギャラリー&アロママッサージでの、


初ポラリティセラピー体験をご紹介です!




( ※今日はそんな体験レポなので少し長くなります。ご了承下さい。)






玄関に入ると、光を纏ったスキップ階段の奥がフォトギャラリー【Aspace】








そのまま2階へ向かうと、リビング併設マッサージルーム【Aspace Salon Gallery】



ゆったりとしたBGMに爽やかなほのかな香り。もう癒されます。






フットマッサージから始まり、メインの施術は


『ここが最近少し不調かなぁ?』など自分で感じている所は勿論、


気付かずにいたずっしりと重みや鈍痛がある所に


何度も手が伸びて優しく覆われるのは驚きです。


(目の大きさが変わるほど目も疲れていたみたいです笑)






北海道でのポラリティセラピー有資格者はこちらのサロンだけなので、


機会があったら皆さまも是非おすすめです♪







また、それとは別にお店は弊社施工ではありませんが、


ご自宅の施工をさせて頂いたお客様が


サウナサロンをオープンされたと聞き、こちらもチャレンジ!





今大人気の〝整える〟【lively】女性専用サウナサロンライブリー



手ぶらで行って、セルフロウリュができ


自分のリズムで満喫出来るそのサロンはグランドホテルの4階、





一流ホテルに相応しいラグジュアリーな空間とサービスでした♪






美しい水風呂とリラックススペース





今回、それぞれ体験しましたが、冬の体は思いがけず疲れを溜めている事と、


『人は”人の手”だけじゃなく”空間”によっても心身が癒される』と言う事を実感しました。




どちらも完全予約制でコロナ対策をされてますので安心です。


ご興味のある方は是非お問合わせ下さい。





帰りは、30年前からの大好物、


グランドホテルの”パンプキンプリン”を買って帰りました。






ほろ苦いカラメルが物凄く美味しいのです。




以上、エステとスイーツレポでした!


機会があったらみなさまも是非、冬の疲れを取りに・・





ケントハウスの建物を素敵に造って下さったお客様には心から感謝致します。




モデルハウス担当  川﨑



一年前の7月下旬、初めてモデルハウスにお越し頂き、


プランを数社で検討中とのお話だったと思います。



カフェ併設の住宅を計画・・




ナチュラルでシックなカウンターテーブル




オーナー様がチョイスした照明器具や椅子は


温かく優しく、それでいて知的な印象があります。




restroomもおしゃれに仕上がりました。





リビングは吹き抜けの大空間。それに負けない存在感の椅子たち





これから沢山の時間をご家族やご友人知人、


あるいはこれから出会う人達とここで


楽しく過ごして頂ける空間になると嬉しいです。




これから永いお付き合いになりますが、どうぞ宜しくお願いします。



川﨑



今年もあっという間に残すところ数日となりましたね。






先日、会社の忘年会でカラオケのキーが合わず、


“ 年を取ると声まで低くなるのか ” と少し しょんぼりしています。




こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。




普段、モデルハウスに常駐しているので、


お引渡しに同席させて頂く事は殆どないのですが、


先日、常呂町で設計のお手伝いをさせて頂いたお客様のお引渡しに


久しぶりに同席させて頂く事が出来ました。






このお家で大きく育っていただけるのかと思うと感無量です・・





札幌市内近郊以外で、設計のみのお手伝いをさせて頂く場合、


何かあった時にすぐに駆け付けて頂けるよう、



地元の工務店様に施工をお願いして頂くため、


お客様自身で信頼できる会社を探して頂く事になり、



札幌と地元を行ったり来たりしながら、


完成までには相当なお手間や時間がかかると思います。








常呂町でご縁を繋いで頂きましたオーナー様、


地元で施工を引き受けて下さった千葉工務店様に


心から感謝致します。本当に有難うございました。






という事で、私からは年末の忙しい時期の癒しタイムにピッタリな


『 キャットウォークからの肉球 』 をお届けしたいと思います。









それでは皆様、今年一年、大変お世話になりました。


Season’s Greeting from my heart



川﨑



今週末は毎年恒例のライジングサン→ が行われますね。

4年前、偶然お休みが合い、2度とないチャンス!と思って、

オーナー様のご親戚だと伺った “ サカナクション ” さんの演奏を楽しみに

初めて参加した思い出があります。



夕焼けが綺麗でした。




『 今日が人生の中で1番若くて1番暇な日 』

『 やらない後悔よりは、やって後悔  』 『 迷うくらいなら行っておく 』

という私の中の三大座右の銘があり、わりとチャレンジャー体質だと思います。



前置きが長くなりましたが、先日たまたま通りがかった

初めて見つけたお店が可愛くて、こちらも迷わず初訪問!


突然のお願いにも関わらず、写真も快諾下さり感謝です。

(興部町アドナイのフローズンヨーグルトバー、食べた過ぎます!)



全国展開されているお店 “ D&DEPARTMET ” さん→

ツイッターのアカウント→もありました。





こだわりの家具や小物が美しく飾られ、どこを見ても絵になります。

奥には “ マッキナフォトスタジオ ” →さんが入っているようです。



2階は絵本やおもちゃの専門店 “ ろばのこ ” さん→

フリーペーパーも頂き、小さなコマを買って帰りました。




マイホームのご計画がある方の中には、インテリア小物や子供さんのおもちゃなど、

お買い物をする機会もあると思いますので、機会があったらぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。





追伸




モデルハウスでは、お打合せ時のお子様用におもちゃを洗い、

小さなコマも用意して夏休みに向け、スタンバイしています(^O^)♪





モデルハウス担当 川﨑

年末年始や春の歓送迎会など、何度か利用させて頂いていた

 

“ スタイリッシュで落ち着く内装で、美味しいお料理のお店 ” がありました。





こちらの店舗は、お身内の方がプロの店舗設計の方で札幌の店舗は全て手掛けられたとか・・


そんなお目が肥えている方のマイホームのご計画をこの度お手伝いさせて頂く事が出来ました。



この日は6人の大工さんが作業中。



お化粧なしで美しい “ 一発仕上げ ” です。


今回、こちらを担当させて頂く現場監督は、


いつも穏やかで沈着冷静、セクシーなハスキーボイスの長谷部さんです。















長谷部さんの図面には綺麗に細かく、細心を払い図面と現場の整合性、


より良い品質、より綺麗なおさまりを考えられているのがわかります。




『 今回は床柱や床の間がある和室なのでその辺りも重点的に・・


テラスもきっと良いテラスになるよねぇ~ 』 なんて、


自分の家の様に目をキラキラさせてお話してくれました。





お引渡しをして20年経っても 『 やっぱり家が一番良いよ! 』 と言って貰えるような


そんな素敵な家になりますように・・



現場の皆さんにもエールを送りつつ、怪我の無い様に・・完成を楽しみに待っています。



そんなオーナー様のお店は、


『風味や』さん









お漬物盛り合わせは安定の美味しさですが、


個人的にはアンチョビチーズ焼きが一押しです。



ちょっとお店PRをしてしまいました。


現場からは以上です!(笑)


川﨑


暑い夏、ヒヨドリの水浴び風景が、涼しげな空間を演出してくれていました。


(画像クリックして頂くと水盤横の台にとまっている小さな姿を見て頂けます。)




こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



モデルハウスを新しく建替え1年半、お陰様でご来場者数はいまだ多く、


遠くから、また何度となくご足労いただく方もあり、心から感謝申し上げます。




そんな中、「このモデルハウスのまま住みたい!」と希望され


その夢を叶えられたオーナー様が立ち寄って下さいました。


「 お庭に咲いた草花を摘んできたの♪ 」 と、小さなグラスご持参で・・



涼しげで可愛らしいお花&奥様のセンスにキュン死します・・




同じお花を今度はモザイクタイルの前に飾ってみました。



生けたお花の角度や位置も多少違うのですが、醸し出す印象は随分と変わりますね。



背景・環境・バックボーンが違うと、同じものでも違う印象になるということを改めて感じた夏の一日でした。


可愛らしいお花をどうも有難うございました♪



追伸




ツタヤ美しが丘店 があと少しでオープンですね。


コメダのシロノワール は早速食べに行ってきました!


食欲の秋、私のなかでは既に始まっています(笑)





川﨑



こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



1か月くらい前から、モデルハウスの中庭に



ヒヨドリが毎日水浴びをしに来てくれる様になりました。





室内からの撮影で映りが悪いですが・・


ビデオ

今日はこの後、すぐ傍まで寄ってきて



“ モフりたい? ” と言わんばかりのポーズです(笑)






のんびりと水浴び・お食事・おトイレを済ませ、



人懐こいヒヨドリは去っていくのでした。(リア充です。)




これがマイホームから見える景色だったなら・・・本当に癒される空間になりますよね。




モデルハウスへご来場された際、ヒヨドリが来ていましたら、



どうぞ室内から、水浴びをする鳥たちをゆっくり眺めて行って下さい。







追伸





賃貸アパートの私は、休日に癒しを求めて


森彦さんの プランテーション に行ってきました。


そう言えば、スガイディノス札幌劇場に


CINEMA CAFE C3 が出来たそうですね。


カフェだけの利用も可能だそうです。




川﨑


こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。



暴飲暴食に明け暮れていたのがほんの一週間前とは思えないほど


毎日が足早に過ぎていきますが、皆様はどんな年末年始をお過ごしでしたか。





我が家ではここ数年、近くに住む両親の分も合わせておせち料理を作っています。




他にローストビーフ諸々作り、万全な態勢で臨みましたが


食べ慣れた味付けになるせいか手をかけた割には早々に跡形もなく消え去り、


あとは明日1月11日の “ 鏡開き ” のお餅を待つばかり(笑)



鏡開きと言っても、そもそも我が家には床の間もなく、刃物を避けて食する為や


衛生面の考慮で “ プラスチック容器に充填したお餅タイプ ” を用意しており、


もはや “ 飾り餅 ” と称したいところですが・・・



業界トップの某メーカー様のホームページ→ には沢山のレシピがあったので、


今年はそちらを参考にしてみようと思っています。






お料理する時、お食事する時、飲食と共に会話を楽しむ時・・


年末年始に限らずダイニングキッチンで過ごす時間は多く、


あたたかな空間から ふわふわと降る雪やキラキラと光るイルミネーションを眺めることが出来たら


それだけで幸せな気持ちになれる様な気がします。




ちょうど今時期、モデルハウスではそんな体験をして頂けます。


週末はぜひモデルハウスへお越し下さい。




追伸

今年一番のニュースでは 【 いま建築のトレンドは木造 】 とありました→


弊社は勿論、トレンド最先端の・・木造住宅です///


川﨑



札幌の “ 春から秋 ” が、年々と高温多湿になっている気がするのですが・・・


皆様のお住まいの地域ではいかがですか。





こんにちは、モデルハウス担当の川﨑です。


我が家では息子に幼少の頃から “ 一級建築士の資格を持った宮大工になって


仕事先を地球規模で見据えれば、晩年は人間国宝も夢じゃない!”  と


プレゼンしていた私の夢は、


「 北海道の夏以外、耐えられる自信がない 」 とのご意向により無残に砕け、


3勝3敗にて彼の就活はようやく閉幕となりました。( 私ごとで恐縮です。 )






そんな夏の終わりの休日、『 「 君の椅子 」 10年展 』 を観に 芸術の森 へ行ってきました。



「 生まれてくれてありがとう、君の居場所はここにあるからね 」



2006年、旭川大学大学院ゼミから始まったプロジェクト 、今年で10年を迎えるそうです。


2011年の大震災の日、想像を絶する状況の中で誕生した104人の子供たちへ


『 希望の 「 君の椅子 」 』 を贈る取り組みもなされていました。




か・・かわいい (*゜ー゜*)




少子高齢化のいまだからこそ、新しく誕生した子どもたちを


地域のみんなで見守り育て、継承していくという事が大切ではないかと


改めて考えさせられます。





会場には “ 大人の椅子って、こんなにも大きい! ”  と、子とも目線で体験できる


ビッグ トリップトラップチェア が用意されています。




9月13日(日) まで行われていますので、マイホームをご計画されている方は是非、


“ 小さな子供さんから見た大人の椅子 ” を体験してみてはいかがでしょうか。




追伸





せっかく常盤に行くのなら・・・ レ・ディ・ローマ・プラス さんのジェラードは欠かせませんよね!(キリッ



川﨑

高砂の尾の上の桜咲きにけり 外山の霞立たずもあらなむ < 権中納言匡房 >



札幌駅前のホテルロビーにも春が・・





こんにちは モデルハウスの川﨑です。


いよいよ今月21日(土・祝)、モデルハウス(豊平会場)のオープンに向け


こちら里塚のオープンハウスは、3月15日までの常駐となり


お引越しやオープン準備にバタバタとしますが


マイホーム計画の皆様も今年は早めのスタートとなりそうですね。






時代とともに住宅も新しい提案となっていくなか


世の中では 人工知能 の研究が大きく前進し


“ 知能住宅 ” “ デジタルホーム” など、


将来は我が家にアドバイスされる日も遠い未来ではないのかと実感します。




今の私は マイコン でさえ感謝(笑)





歴史的に既に60年ほどなる人工知能ですが


Deep Learning を技術的に実現出来た事は、


大きな壁を一気に突破したのではないでしょうか。




2045年問題 よりも羽生問題が数年以内に起きるらしい緊張感・・・





そんな事を考えていると、それとは真逆に


ぼんやりと視界に映るリビングのソファーや壁に反射したやわらかな灯りに


“あぁ、今ちょっと心地が良いかも・・”と五感で感じる取る


その土地そのご家族に合った『家』のデザインは


人が提案していくものだと改めて思うのです。






なぜなら、一緒に造り上げていった日々の会話やその時のご家族の成長、


アニバーサリーと共に思い出も積み重ねていくものだから。




collection2015 はどんな感じになるでしょう?



家族と同じくらい愛おしい家を造りたいですね。




追伸



グッドデザイン in JRタワー


選ばれしグッドデザイン受賞作品やグラフィックが楽しめるようです。


(3月14日~29日だそうですよ。)




川﨑

RECENT ENTRY

2021年3月1日
***空間と身体***
2021年2月18日
住まいのお手入れ⑦
2021年1月29日
新しい日常