BLOG




3回目ワクチンも接種、まん延防止等重点措置も終了、



苦手だった“お一人様”を 多少克服し始めて、



数少ない水曜以外の公休日に、満を持して向かったのは、



冬期間休業・水曜定休の、設計事務所さんが経営するカフェ



『 D gelato 』 Dジェラートさん







ジェラートの本場・イタリアの街角にあるお店をイメージしたというその外観は、とてもキュートでスタイリッシュ。







私が研修旅行で見てきたイタリアのイメージはベネツィアやミラノのガッシリとした石造りの建築なので、



こんな可愛らしいお店、見損ねた!と衝撃です。







2階がイートイン出来るスペースで、暖かいこの日は開いた窓からの風が爽やか。



“映えするカフェ”に心躍らせながら、



5月から始まったという《ベリーベリーパフェ》をさっぱりと美味しく頂きました。









イタリア研修と言えば、もう15年前になってしまいましたが → ☆彡



ミラノやヴェネツィアなど歴史的建造物が多いなか、



使用している素材と言えば、地震が少ないせいでしょうか、重い石材と大きな柱、



ヴェネツィアに関しては、海中にある土台にオークやカラマツなどの木材を使用しています。







可愛らしい空間・・







建築の素材は、使う場所・使い方・組み合わせ方などで多岐に渡りアレンジが出来ます。



造り手によって様々な印象に変わる“建築素材” これからも、美味しい物同様に目が離せません・・





モデルハウス担当 川﨑

バンクシー展・・

2022年04月01日


予約していたバンクシー展に行って来ました。







せっかくなので、テレビ塔側の階段からスタート。







会場はかつて 劇団四季が運営していた北海道四季劇場で、天井には緞帳や中割幕などが見えます。







無料音声ガイドがあるので、スマホをフル充電しイヤホン持参、



事前にダウンロードした公式アプリにて、それぞれの絵について解説を聞きながら鑑賞出来ます。







途中、場内スクリーンに映し出された映像を客席で観るなど、劇場ならではのお楽しみがありました。







ニッパー君は600枚中438枚目のものですね。







バンクシー氏のアトリエを再現しています。







社会風刺や政治的メッセージの多い作品ですが、彼自身は 『見る人は自由に解釈するよう』 そう促しているとの事。







モノクロに鮮やかな単色が、彼の自由さや優しさを際立たせているような気がします。







アートや本・アニメ・専門書、分野はそれぞれですが、自分の中の引き出しを1つ増やす事で



アイデンティティーの基盤になり、仕事やプライベートに活かされていくのだと感じます。



これからバンクシー展に行かれる方は、充分な時間の余裕を持って音声ガイドとともに楽しまれる事をお勧めします。





追伸



バンクシー展を見た後は【左利きのエレン】の原作を読んでみるのも



違うお楽しみがある様な気がしますが・・いかがでしょうか。







川﨑

××× 刻印 ×××

2020年08月17日

1988年に購入した ロドルフ・ロンジン、32年経ちました。

今から13年も前に書いた記事に載せた時計です。

当時の記事 → ☆彡


若い方はご存知ない方が殆どかと思いますが、

1832年創業し、現在はスウォッチグループの傘下で

今もなお息づいています。→ ☆彡

1867年以来、全シリアルナンバーをデータ化し、

履歴情報を管理しています。

小さく刻印されたそのナンバーで、30年以上も

私の大切な時計はロンジンの職人さん達に守られ、

品質を保っていられます。

それはケント・ハウスも同じです。

竣工時からお客様のお名前ごとにシリアルナンバーを登録し、

初年度からのお客様も含めて、何かあった時には

アフターサービスをさせて頂いたり、

毎年のノベルティーをお贈りさせて頂いたり、

永いお付き合いをさせて頂いています。



造って終わりの仕事ではなく、その後に続くお付き合い。

それが、拘りを持つ ” パイオニアスピリット ” ではないでしょうか。



お客様のシリアルナンバーとは別に近年の建物には、

ケント・ハウスで建てた印として、小さなロゴマークを入れています。

小さな刻印・・それは、ケント・ハウスオーナー様の証です。→ ☆彡



川﨑


今年の桜も綺麗でしたね。

中島公園 の桜



こんにちは モデルハウス担当の川﨑です。

お陰様で15モデルハウスはGW期間中、延べ150組近くのご来場を頂きました。

また、それ以外にもオーナーの皆様が多数ご来場頂き、

何年経っても変わらずに温かいご支援をして下さっているとしみじみ感じました。

本当に有難うございました。


期間中はご来場のお礼も言えずお帰り頂いてしまったお客様や、

お茶も出せずお帰ししてしまったオーナー様も多数・・・

この場をお借りしてお詫び申し上げます。



さて、そんな大盛況の狭間の公休に癒しを求めてちょっと寄り道、



建築家 上原秀晃 さんの個展 『 デザイン・エンジニアリングの精神 』 に行ってきました。



旧 アルファリゾートトマム(現 星野リゾートトマム)の全体プラン設計や

カルム宮の森ハウスを設計した方です。





当時はバブルの象徴とも言われ、北海道で初めての

道内最大級本格リゾート施設の計画でした。


ドアを開けると上下階に分かれるメゾネットタイプのコンドミニアム(旧ビレッジ)や

15畳ほどのバスルームの中心にサラダボウルを彷彿させる半円形のバスタブ(旧ホテルアビチ)

19面あるテニスコートにスキー場からブーツのまま入れるレストラン、専用送迎バスなど

それはそれは豪華で優雅な休暇を楽しめる施設だったと思います。





現在は経営権が移り、今もなお星野リゾートトマムとして愛されているようですが、

オールドトマムと呼び当時の贅沢な空間演出やサービスを思い出している人も少なくありません。


あの贅沢な空間は、自然を最大限に取り入れゆったりとした空間に

質の良い調度品やアメニティー・リネン類などトータルに演出していたのだと

自宅に帰り当時の写真を引っ張り出し納得してしまいました。

良いものはいつまでも心に鮮やかな思い出を残しますね。


リニューアルしながら現代に相応しいアレンジをしつつ

いつまでも楽しめる空間であって欲しいと思います。

楽しい思い出が甦った一日になりました。





ギャラリー創
さん 階段の取っ手の拘りが好きです。

川﨑

2013年01月21日

ふわふわに積もった雪がなんとも美味しそう・・(あれ?)



こんにちは。モデルハウスの川﨑です。



今日からほとんどの社員は海外研修で本社は手薄になりますが、

モデルハウスは平常通りオープンしております。



今年に入っての記録的な寒さと降雪で、

モデルハウスのテラスも記録的な積雪となりました。

『大きな窓で寒くないですか?』とご質問を頂くのは

なぜか決まって冬以外なので、せっかくのこの時期には

ぜひ窓を “ 見て 触って ” 確かめて頂ければと思います。


二階の窓も、竣工8年目にして初めて半分が雪で埋まりました。



いつもは太陽光でこんなに残る事なんてなかったのですが。

それより・・・見て下さい。窓に水滴ひとつ付いていません。



断熱性能の良い窓は、雪国の長い冬には必要不可欠ですが、

寒いこの時期こそ、その暖かさを実感して頂けるのではないでしょうか。

是非、冬のモデルハウスへお越し頂ければと思います。







~~~ ちょっと寄り道 ~~~





先日、豊平区にあります ダルジャン・ノア へ行ってきました。

もう20年以上も前のお父様の時代から時々行っていたお店でしたが、

暫くcloseされた後、新しくマンションの最上階にご子息が世代交代され

同じ名前でオープンされたようですね。



携帯からなので画像が悪いのですが、豊平川や藻岩山が見えます。

お父様の代よりもさっぱり目なホワイトソース



夜景は見えますが、とてもカジュアルな雰囲気のお店になっていましたので、

気心知れた方とふいにお立ち寄りになるのも悪くないかもしれませんね。



因みに冬の夜景のお勧め、N43・の記事(古いですが)はこちら→




寒い季節、札幌らしい雪景色をどうぞ皆様ぜひ満喫してみてはいかがでしょうか。


                                                                          川﨑

 

 

 

 

 

 

雨に濡れたカエデ越しのリビング

 

 

e38282e381bfe38198e382a2e38383e38397 

 

 

 

 

夏の雨は何故か大粒で、暑くなった季節をひんやりとさせます。

 

 

 

 

e99ba8e381aee38380e382a4e3838be383b3e382b01 

 

 

 

大きな開口部からは、晴れの日も曇りの日も、そして雨の日も

 

いきいきとした自然の潤いを感じさせてくれます。

 

 

 

 

断熱性能の高いガラスは、紫外線も約90%カットしながら、

 

美しい季節だけを取り込み、ご家族の毎日に彩りを添えるでしょう。

 

 

 

 

これからマイホームのご計画を立てる皆様へ、彩りある毎日をご提案致します。

 

 

 

 

週末はお天気が崩れそうですが、そんなお天気でも楽しめるモデルハウスへ

 

是非ご来場頂き、皆様の夢を重ね合わせてみては如何でしょうか。

 

週末は皆様のお越しをどうぞお待ちしております。

 

 

 

 

 

~ お知らせ ~ 

 

 

 

 

 

モデルハウス周辺では、7月12日より一部交通規制を行っております。

 

 

 

交通規制情報は、一つ前の記事 にてご確認頂けます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

西日本の地域では大変な水害に見舞われいる様ですね。心からお見舞い申し上げます。

 

 

川崎

 

 

 

 

 

 

 

***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

 

7月15日夜、第143回 芥川賞・直木賞が発表されましたね。

 

芥川受賞は、「乙女の密告」 赤染晶子さん

 

直木賞受賞は、「小さいおうち」 中島京子さん

 

共に初のノミネートでの受賞だそうですね。夏休みも近いですし、

 

「 せっかくのこの機会に読書は如何でしょうか。 」 と今日は ” 本 ” のお話です。

 

 

 

 

 

 

e58d9ae5a3abe381aee6849be38197e3819fe695b0e5bc8f 

 

 

因みに芥川賞選考委員のお一人 小川洋子さんはご存知の通り、

 

2004年本屋大賞受賞作品 「博士の愛した数式」の作家さん。

 

 

数学者 ポール・エルデシュ 氏をモデルにしたとされる物語で、

 

交通事故により ”新しい記憶が80分しか持たない” 博士と

 

 

毎日が”初対面”となる、28才のシングルマザーの家政婦、

 

そしてその10才になる息子を交えた、ちょっぴり切なく悲しい

 

そして精一杯それぞれを気遣う愛情が垣間見られる作品でしたね。

 

 

 

 

 

 

ところで、突然ですが皆様は初めて読んだ「本」というと、どんな本を思い浮かべますか。

 

 

 

 

 

e58b95e789a9e38184e38191e381a9e3828ae4bd9ce688a6 

もう40年近く前に出版された本 「 動物いけどり作戦 」

お恥ずかしながら、私が一番最初に読んだ「本」です(笑)

 

昨年11月12日 の記事で書きましたが、幼少の頃は、

写真が載っていて、原産地や特性・関連記事など

 

知りたい事全てが完結に記載されている図鑑が大好きで、

幼心に疑問が多かった(汗)絵本には興味が持てず・・

 

小学校にあがった頃、初めて読んでみたいと思ったのがこの本でした。

 

ジェラルド・ダレル 著 「新ノアの箱舟」というノンフィクション作品の

”児童図書”として出版されたものです。

 

動物園の為の動物を捕獲する”自身”の体験を

面白おかしく描いた作品の中には、キノコしか食べない亀の話や

 

旅の途中での、愛情溢れる動物とのやり取りが描かれています。

 

 

 

 

 

この作品は既に絶版で、古本屋さんでしか探せない物かも知れませんが、

 

この本がきっかけで、作家さんとされる方々の書く文章に興味を持ち、

 

多くの作品を楽しめる様になりました。

 

 

 

e6849be4baba1e78b90e78bb8e5bab5e99691e9a4a8 

 

 

正統派とされる純文学や流行りのハウツー本、

 

”ぐうたらを軸にユーモアを交えたエッセイ”や

 

学生らしく哲学書なんかも読む真似したり・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

本の面白さは、決して自分一人の発想や体験では知り得ない

 

広い広い世界が広がっている所ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

24e4babae381aee38393e383aae383bce383bbe3839fe383aae382ace383b3 

 

ただし、読み続けていると何となく掘り下げてしまい、

 

一人の作家の作品を読破し、深く考えさせられたり・・・

 

こちらは「アルジャーノンに花束を」の著者 ダニエル・キイス 

 

「24人のビリーミリガン」 連続犯罪を犯した青年の

 

所謂、多重人格者についてのノンフィクション作品であり、

 

当時の私には、大変衝撃的な内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

e382b2e383bce383a0e381aee98194e4babae382a4e382a8e382b9e381aee981bae4bc9de5ad90 

また、1988年大流行した シドニー・シェルダン 著書の

 

「 ゲームの達人 」 の想定外の展開とスピード感、

 

2000年、遺伝子工学に基づいた近未来小説での

 

マイクル・コーディー 著書の「イエスの遺伝子」では、

 

科学や医学の進歩の面白さと怖さが何とも新鮮でした。

 

 

 

 

 

どちらかと言うと、恋愛小説や推理小説が少々苦手な私ですが、

 

そんな私でも楽しめる数々の魅力満載な作品が並ぶ「本屋さん」で

 

最近、余り本は読んでいないわという方、ちょっと苦手だわと言う方、

 

是非、この機会に新鮮な面白さを見つけてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

*** おまけ ***

 

 

e4b896e7958ce381afe58db1e999bae381a7e99da2e799bde38184 

 

最近、どうしても気になるこのお方、渡部陽一 さん

 

 

 

彼の職種とキャラクターとのギャップに何故か魅かれてお試しに購入しました。

 

のんびりした口調からは想像出来ない言葉のボキャブラリーの豊かさは、

 

明治大学法学部卒業・・・な、なるほど納得です。

 

 

 

なにより 「 戦場カメラマンになったきっかけ 」 が・・・やっぱり彼から暫く目が離せません。

 

(勿論、戦場の悲惨な状況をリアルに映し出す 写真 には、深く考えさせられますが、

 

彼の写真には、人の良さがちょっぴりはみ出していて、それらも興味深いですね。)

 

 

 

 

 

 

またまた長くなった記事にお付き合い頂き有難うございました。

 

それでは、皆様 良い週末を・・・

 

 

川崎

 

 

 

久しぶりに良いお天気の札幌ですが

 

 

e38386e383a9e382b9e381aee3818be38188e381a7

 

 

お出かけ日和は、ご家族皆様でどちらに行かれますか

 

 

 

 

 

 

 

早速ですが、交通規制のお知らせです。

 

 

 

 

北海道マイホームセンター駐車場に隣接しております道路の一部で

 

送電線地下埋設工事が行われ、下記の日程にて順次、交通規制がございます。

 

 

 

 

 

当日は、交通誘導員による誘導も行いますが、

 

現地での誘導案内、または道新広告等でご確認下さい。

 

 

 

 

工事期間  平成22年7月12日(月)より    時間 9:00~17:00

 

                   ※日・祝日は工事を行いません

 

 

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

                           

 

                                 モデルハウス担当  川崎

 

 

 

 

 

 

 

  ***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

せっかくの号外なので、先日の”旬なお料理ご紹介”記事ついでに、

 

” ダッシュで作れる夏の節約冷製パスタ ”もご紹介します(笑)

 

 

 

 

e38384e3838ae381aee585b7

 

 

 

 

お湯を沸かして細めのパスタを茹でる間に、

 

材料<2人分> 「 ツナ缶1缶 」・「 超みじん切り玉ねぎ1/2個 」

 

「 お好みの量のマヨネーズ 」 と 「 塩胡椒 」 で混ぜておきます。

 

(マヨネーズは結構多めにするのがお薦めです)

 

「 大根おろし 」 を1/3本位おろして、軽く水切りします。

 

(この大根汁が必要なので余り切らない)

 

 

 

 

e38384e3838ae381a8e5a4a7e6a0b9e381aee38391e382b9e382bf

 

 

 

 

材料が揃った頃、パスタも茹であがるので、

 

手早く冷水に取り、きっちり水切りしたパスタに

 

水分の含んだ大根おろし・ツナを順に盛り付け、完成です!!

 

混ぜて食べるととっても美味で、節約・時短にもってこい?・・・

 

 

 

超みじん切りにすると、辛みは軽減されますが、

 

小さいお子様には、新玉ねぎも良いかも知れませんね。

 

 

 

 

 

そろそろ夏休みも近づき、ランチメニューを考案中の方や、

 

お出かけから帰った後の手早く出来るメニュー、是非 お試し下さい^^

 

 

                                             川崎

 

 

 

 

 

 

***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

 

「好きな食べ物は?」と聞かれると、迷わず「旬のもの」と答えてしまう私ですが、

 

栄養価やお味も、やはり”旬”のものというのは、大変に優れていますね。

 

 

 

特に夏から秋にかけての季節は、旬のものが目白押しですが、

 

盛り付ける際、取れたてのハーブをほんの少し飾ると、

 

見た目も一層食欲をそそります。

 

 

 

 

今日は、そんな”旬のお楽しみお料理”のご紹介をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

e38390e382b8e383ab

お料理で意外にポイントになるアクセント、

 

買うとちょっと余ったりして・・

 

結果、数年前から”ハーブ”を育てています。

 

写真に写っているのは、バジル・パセリ・タイム

 

青じそ・三つ葉・ルッコラの若葉、

 

その向こう側の鉢には、オレガノ・ミント・ローズマリーと

 

それはそれは、欲張りな取り合わせですが、

 

ちょっとづつ色々使いたいので、こんなチョイスです。

 

そして各一株は花を咲かせ、来年に向けて育てます(笑)

 

 

 

 

 

 

夏野菜が旬の今時期、このハーブを合わせるのが、とても美味です。

 

 

 

 

e382b3e383bce383b3e382b9e383bce38397e381a8e38390e382b8e383abe38391e382b9e382bf

 

こちらは、「 トマトとバジルの冷製カペリーニ 」

 

 

材料 (2人分)

 

カペリーニ(細麺パスタ) 60g

フルーツトマト       5個

バジル           2~3枚

ハチミツ          小さじ1/2

塩・胡椒(荒挽き)    少々

すりおろしニンニク    少々

オリーブオイル      150cc 

 

 

 

 

① 湯むきしたトマトのタネを取り、1cm角に切り、大きめのボールに

 

 ② ニンニク・蜂蜜・塩胡椒・細かく千切ったバジルを①に入れる

 

 ③ そこに、数回に分けてオリーブオイルを入れ乳化させながら混ぜる

 

  ④ パスタを表示時間通り茹で、出来たら冷水で冷まし、しっかり水切り

 

 

盛り付けます^^

 

 

 

 

因みに、スープは冷製コーンスープです。

 

フレッシュコーン2本(2人分)の実を芯から削ぎ落とし、お水500ccで茹で、

 

熱いうちにミキサーにかけ、漉した後に生クリーム10ccと塩胡椒で味を調え

 

冷蔵庫で冷やして、完成です。

 

 

 

 

e5a48fe9878ee88f9ce381aeefbdbeefbe9eefbe98efbdb0e5af84e3819b

そしてこちらは、「夏野菜のゼリー寄せ」

 

材料(パウンド型)

 

① お好きな野菜を棒状に揃え歯応えがある程度に塩ゆで

 

② お鍋に固形ブイヨン1個につき、お湯300ccで溶かし温める

   (分量はパウンド型に合わせて)

 

③ 沸騰する前に火を止め、ゼラチン規定量を溶かし

   粗熱を取る。

 

④ パウンド型に茹でた野菜を並べ、コンソメ液を流し込み、

   冷蔵庫で一晩冷やし固める。

 

 

 

 

この日は、オクラ・ニンジン・アスパラ・ヤングコーン・枝豆を中に入れ、

 

飾り付けには、卵の黄身を茶漉しで漉したミモザ風にしました。

 

 

 

オクラの星型や黄身でミルキーウェイを見たて、七夕パーティーにお勧めです。

 

 

 

 

e3839be382bfe38386e381aee382b0e383aae383ab

最後は「夏野菜とホタテのグリル・ジュノベーゼソース添え」

 

 

① バルサミコ酢200ccを1/4に煮詰める

   (上等バルサミコ酢に早変わり・笑)

 

① お好きなお野菜とホタテをオリーブオイルでコートし、

   塩胡椒してグリルする。

 

③ バジル15枚位・松の実10粒程度・アンチョビと

   ニンニク(お好みで)オリーブオイル大1・塩胡椒少々を

   ミキサーに入れペースト状に

 

④ 盛り付ける(バルサミコ酢とジュノベーゼソースを飾る)

 

 

 

 

ガラスの器には、旬のイカを青シソで和え、塩もみきゅうり・みょうがを添えて・・

 

この日の我が家は、 ” 塩ポン酢 ” で頂きました。

 

 

 

 

暑い夏、食欲が落ちた日には、ハーブや旬のお野菜を楽しく盛り付け、

 

夏バテ解消に如何でしょうか。是非、お試し下さい。

 

 

 

 

 

 

***  ちょっとつぶやき  ***

 

 

 

 

 

 

e38194e381bee3818de381aae38193e59ba3e5ad90

 

勿論、締めは何と言っても、” デザート ” です(笑)

 

 

 

いつかの桜餅で余った”道明寺粉”が、そろそろ賞味期限間近になっていませんか?

 

” 以前ご紹介 ” した様に道明寺粉を炊いて、すり胡麻ときなこを同量混ぜた物を振りかけるだけ。

 

 

 

”大豆”に”胡麻”なんて、健康食材最高峰!美味しいスイーツで夏バテも解消ですね。

 

香ばしいお餅に、ほんのり甘いあずきを添えて・・・

 

 

 

 

それでは、皆様 本日は長い記事にお付き合い有難うございました。

 

どうぞ楽しい週末をお過ごし下さい。

 

 

 

                                                 川崎

 

 

 

 

 

暑い時期には、爽やかな緑の景色が涼しさを演出します。

 

 

e38380e382a4e3838be383b3e382b0e3818be38289e381aee7b791

 

 

” 清涼感 ” とは、そこに流れる ” 空気感 ”

 

 

 

 

” 爽やかな空気感 ”を、是非 皆様のマイホーム計画で

 

演出してみては如何でしょうか。

 

 

 

 

今週は” 清涼感 ” 漂うモデルハウスへ是非、ご家族皆様でお越し下さい。

 

どうぞお待ちしております。

 

 

 

 

e382ade38383e38381e383b3e381aee7b791

 

 

 

 

~ 週末の交通規制のお知らせです ~

 

 

 

 

来る 7月4日(日) 午後1時30分より

 

 

「 第53回札幌国際ハーフマラソン 」 が行われます。 

 

 

 

 

 

 

コース内では、交通規制がございますので、

 

週末日曜日に、マイホームセンターご見学予定のお客様は、

 

どうぞ交通規制をご確認の上、お越し頂けます様お願い申しあげます。

 

 

 

 

ご確認はこちらから → 「 コース図 」

 

 

 

 

***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

寒がりな私にとりまして、アウトドア派だった事も功を奏し、

 

”夏”を満喫するに万全な態勢の毎日ですが、

 

(日光アレルギーになった事以外は・泣)

 

皆様は如何お過ごしでしょうか。

 

 

 

 

夏と言えば海に山にと、北海道に住んでいる限り、

 

休日を有意義に過ごすアイティムには事欠かないものですが、

 

本日のお勧めは、「ニセコでクールダウン」編です。

 

 

 

e3838be382bbe382b3e381aee699afe889b2

 

 

羊蹄山にうっすらと雪の筋が涼しげに・・・

 

 

 

e6a5bde4b880

 

30℃を超えるというこの日、 ”涼” を求め、

 

5~6年振りに向かったのは、「お蕎麦屋さん」 です。

 

ニセコアンヌプリスキー場入口すぐにある、

 

山小屋風・隠れ家風 「 そば処 楽一 」 さん 。

 

当時、脱サラし始めたと仰っていたマイク真木さん風の

 

風貌だった大将さんは、すっかり貫禄が出て、

 

お店も驚くほど混んでいましたが、相変わらず丁寧なお仕事です。

 

十割そばの打ちたて茹でたてで、細く仕上がった麺は、

 

もっちりとしていてコシがあります。

 

 

 

 

e6a5bde4b880e382abe383bce38389

 注文をして、お蕎麦を打つのを眺めながら、

 

季節の野菜の天ぷらに冷たいビールで待つ贅沢・・

 

当時、夏休みでお手伝いで来ていたという

 

真木蔵人さん似だった息子さんといい、

 

現在カウンターに立つ美人な女将さんといい、

 

切り盛りする姿や立ち振る舞いさえも美しく、

 

上品で涼しげな空気感を醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

・・・敢えてお断りしておきますが、時々イケメン情報も添える私ですが、

 

特に「イケメン好き」という訳ではありませんので誤解なき様、お願いします(笑)

 

 

 

 

 e383abe38392e382a8e383abe5898de381aee699afe889b2

美味しく贅沢な時間を過ごした後に、

 

美味しいデザートは欠かせませんね。

 

帰り道にある 「 イタリアンジェラード ルヒエル 」 さん

 

お店の前で、こんな壮大な景色を見ながら、

 

旬の生のフルーツをジェラードで・・・

 

プラムやイチゴ、どれも本物の果物より美味なお味です。

 

 

 

 

 

 

e383abe38392e382a8e383ab

 ニセコの空に合う可愛らしい建物とはうらはらに

 

着色料・添加物一切未使用で、贅沢な素材でのジェラードは、

 

無駄なお味が一切ない、研ぎ澄まされたお味です。

 

コーンが(ソフトクリームの看板も?)少しだけ残念なのですが、

 

溶けやすいので、カップで頂くと良いかも知れませんね。

 

今回は、美味しいお蕎麦やジェラードのお写真を撮らなかったので、

 

イマイチなご紹介になってしまいますが、

 

「 この続きは、是非  現地で・・・ 」 

 

(あるいは、ちょっとググって頂いて・笑)

 

 

 

 

 

 

暑くなったこの季節、”涼”を求めてドライブがてら、小一時間のニセコまで

 

美味しいお蕎麦とジェラードを食べに、是非皆様の休日にお試し下さい。

 

 

 

それでは、皆様 良い週末を・・・

 

 

 

                                                  川崎

 

 

 

 

熱い日差しと深い緑を感じたら・・・

 

 

e38386e383a9e382b9e381a8e382abe382a8e38387

 

 

木陰でブランチを楽しむのも良し、

 

涼しくなる夕刻を待たずにBBQで集まるもまた良し。

 

 

 

 

当社でご提案する”テラス”は、いつもダイニングキッチンからの動線です。

 

 

 

 

お天気の良い日には、気軽にティータイムを楽しんだり、

 

沢山の来客に合わせ、BBQセットも難なく用意出来るのは、

 

”キッチンからの動線”が確保されているからに他なりません。

 

 

 

 

テラス一つとっても、いつでも気軽に利用し続けるには、

 

その動線を確保してこそ・・・使いやすさが格段に変わります。

 

 

 

 

使い勝手の良い家・・・今週はそんなモデルハウスを

 

ご家族皆様で体感して頂ければと思います。

 

 

 

 

週末は是非、初夏のモデルハウスへお越し下さい。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

***  ちょっと寄り道  ***

 

 

 

 

 

 

 

ここ数週間、宮崎口蹄疫についてのコメントを記載していましたが、 

実は、この ”和牛” 日本の中でしっかり繋がっています。

 

 

元々、和牛の歴史は日本一肉質が良い系統と言われる、兵庫県 ”但馬牛” から

明治時代より一頭一頭名前を付け、人の戸籍に当たる”牛籍簿”で血統を管理し、

 

 

様々な厳しい条件をクリアした ”等級” の高い物が、神戸牛・但馬牛との称号が許され、

あるいは、それら但馬牛をそれぞれの地域で育て繁殖していったものが”但馬系”と呼ばれ、

 

 

松坂牛近江牛宮崎牛、そして北海道では”えぞ但馬牛”、

”ひらとり牛” ”白老牛” ”はやきた和牛” と続いています。

 

 

あの感染が確認され殺処分された 「 エース種牛 忠富士 」 も勿論但馬系、

22万頭の子孫を排出し、松阪牛の上位8位中5位までの本家血筋となる「伝説の安平」の子孫で、

 

 

「忠富士」の子牛は、肉質の格付け「A-5」・「A-4」が100%という成績。 

最高級の和牛を作り出す、正真正銘 ”スーパー種牛” だったんですね。

 

 

 

 

 

 

随分端折っても、話がすっかり長くなりましたが、

 

そんな”ひいおじいちゃん”の代まで名前の刻まれた但馬系和牛、

 

” えぞ但馬牛 ” を提供して下さるお店を本日はご紹介したいと思います。

 

 

 

e381aee3828ce38293 

 

”  あみ焼き割烹いしざき ” さん

 

昭和47年から創業の 「 牛のいしざき 」 さんの姉妹店です。

 

 

 

 

e38195e3818de381a5e38191e381a8e38197e38283e381b6e588ba

 

契約牛舎で肥育・自社管理だから出来る、

 

鮮度の高い、えぞ但馬牛のスライスはお刺身で頂けます。 

 

お好みで頼むと際限なしにお願いしそうな魅惑メニューは

 

単品よりもコースがお得かも知れません(笑)

 

こちらは、先付けとサラダ・シャブ刺し。

 

テーブルには、部位の書いたペーパーシートが。

 

 

 

 

 

 

e38388e383a2e4b889e8a792  

普段、中々お目にかかれない希少部位、

 

トモ三角・ハネシタ・クラシタ・ミスジなど、

 

甘い口どけの柔らかな、まさに但馬系のサシの魅力を

 

そこかしこと堪能することが出来ます。

 

全室個室で勿論無煙、下処理をした新鮮なお肉を

 

ゆっくりと会話を楽しみながら満喫出来るなんて

 

なんて贅沢な事でしょう。

 

 

 

 

 

 

e382a4e38381e3839ce7899be8bb8de889a6

 

さっぱりとした旨みの”イチボ”をステーキで、

 

(勿論、シャトーブリアンもありますよ。)

 

焼きしゃぶと海鮮焼き、最後に軍艦巻きと

 

お肉づくしの芳醇なひとときです。

 

 

 

 

 

 

 

陽が落ちるとノボテルの観覧車の明かりが映し出されます。

 

 

e3838ee3839ce38386e383ab1

 

 

 

ドライエッジし熟成されたお肉も美味ですが、フレッシュな”えぞ但馬牛”もこの夏はお薦めです。

 

 

 

 

 

 

 

自然の摂理の中で、木の家に住み 絹をまとい 山の幸・海の幸を頂く、

 

”命” を頂くという私達は、最後まで”命”を尊び大切にし、決して無駄にしない、

 

粗末にしないという事が、もっとも大切な事ではないかと改めて思う今日この頃です。

 

 

 

 

 e5aeaee5b48ee79c8ce5bf9ce68fb41

過去も現在も・・そして未来も失ってしまった方への応援。一日も早い終息を・・・ 

 

 

 

 

 

 

***  ちょっとつぶやき ***

 

 

 

 

いよいよ明日午前3時30分キックオフされる

 

ワールドカップ(W杯)グループE最終節のデンマーク対日本戦。

 

日本の決勝トーナメント進出が懸かる一戦ですね。

 

皆さんは、夜更かし派ですか、それとも早起き派ですか。

 

私は、早起きして観戦してみたいと思います^^ 頑張れニッポン!!

 

 

 

                                               川崎

RECENT ENTRY

2022年8月1日
ウィズ・コロナ
2022年7月22日
ギャップ
2022年7月10日
SUMMER VACATION/夏休み