BLOG

こんにちは、草野です。

先日、北海道を代表する建築家の倉本龍彦氏の自邸が見学できるということで参加してきました。

倉本氏の良く知られている作品にはニセコ町の「ばあちゃん家」という地面に突き刺さった印象を受ける外観の住宅があります。

個人的に好きな革製品ブランドのソメスサドルが好きですがそこの工場兼ショールームも。

身近なところでは豊平区月寒にある「たくんち」現在はサッポロ珈琲館月寒店。近所なのでたまに行きます。

この他たくさん北海道に作品を残されています。



見せて頂いた自邸は清田区の住宅街に立っていました。






建物は南側の庭に開かれ、玄関へのアプローチを過ぎると開かれた庭があります。






住宅街を感じさせないよう配置された窓からの景色が最高でした。






外壁にはモルタルにくし引仕上げやレンガを使い、内壁はプラスター塗り仕上げ。






和室の作り方は純和室でも洋風でもなく、通路を含めて4畳半。それが2室続く。とても居心地の良い空間でした。






いつもの感覚と違う空間を見るとワクワクしてきます。














全ての部屋という部屋を見せてくださいましたので、内部の作り方やディティールを含めて参考になりました。

見せて頂きましてありがとうございました。

草野

RECENT ENTRY

2020年7月31日
~ 日暮れを待って ~
2020年7月3日
マテリアル
2020年6月8日
【 KENT LOGO 】