BLOG

お客様ご案内係として、普段は内覧会の開催も担当しております。
年間25棟前後受注頂く中で、施主様のご好意により開催しておりますが、
ご来場者様全件ご案内出来ないという現状も然る事ながら、
一番の悩みは「内覧会のご案内文」です。
どちらかというと理系の私羅琉 喜 幼少期、初めて欲しいとおねだりした本は”学研の図鑑”
現在は、北方謙三・大沢在昌・パトリシアコーンウェルetc
ハードボイルドや医学物(ゴットハンド輝/含[emoji:v-290])・工作員物が好きな私は、
内覧会を計画する度、前後2段に詰め込んだ本棚の前に座り込む日々を送っています。
P1010002.jpg

良いアイディアがございましたら、本社 川崎まで お知らせ下さい あ (ちなみに本棚の寿命ってどの位なのでしょうか?かれこれ20年経つんです・・・)