BLOG

こんにちは。アフターサービスの西田です。

最近は、暖かい日が多くなり、とても過ごしやすくなりました。


さて、今回は、「 オリジナル玄関ドア 」 のお手入れ方法についてお話したいと思います。























玄関ドアは、米ヒバ突板仕上げとなり、砂埃がついた場合は、マイクロファイバーや雑巾で拭いてください。

天然素材ですので、樹液が出て来ましたら、プラスチッククレーパーで落として<エタノール>や<オレンジオイル>

を少量雑巾につけて拭き取ると良いです。




~ ドアハンドルの動きが固く、ドアが開きにくい場合 ~

ラッチングのグリスが切れて切替が効かないような場合には、<ナスカルブ><シリコンスプレー><クレ5-56>を

中に注入しますと、軽く開くようになることが多いです。


~ ドアクローザーについて ~

ドアクローザーとは、ゆっくりと閉まるようにする金物ですが、封入しているオイルの抵抗が気温によって変わるため、

夏に早くなり、冬に遅くなる傾向があります。

微妙な調整になりますが、バタンと早く閉まったり、ラッチングが入らないくらい遅い場合は、調整をご依頼ください。

鍵を回す際に動きが悪い時は、鉛筆の芯を擦ったり<鍵穴クスリ>を鍵穴にスプレーします。

鍵穴には、ホコリのつく他の油、シリコン、クレ5-56は逆効果になりますので、ご注意ください。



























上の写真は、ドアクローザーとラッチングの拡大です。




~ その他、 ホームセンターで購入可能なおすすめ洗剤 ~

「 復活洗剤シリーズ 」は、業務用に比べますと効果は弱めですが、用途別で種類が豊富にあり、便利です。

ご不明な部分などございましたら、お気軽にご相談ください。



KENT HOUSE 西 田